Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/936-6e4e1c53

Mt.富士ヒルクライムレース2008☆レース

さすがアスリートクラス、まだパレード走行だと言うのにかっ飛んでいく。
そんな様子を大型モニターで確認しながら、今か今かとスタートの時を待つ。
別に気合いが入っているわけではない。
ただ性格的に、じっとしていられない。
「早く、動きたい。」

今回レースに参加するに当たり、練習はほとんどしていない。
2週間前のチャリ耐以来、ローラー台を2回やったぐらい。
それでも、2回目という経験値を考えれば、昨年の記録を上回ることぐらい出来ると楽観的。
どこからそんな自信がわいてくるのだ。

そしてその時は、実にあっけなくやって来た。
同じクラスで走る、福岡君と河合さんと話をしていると、全体が動き出した。
前に詰めただけだと思っていたのだが・・・。
こうしてなんとなく、スタートを切っていた。

パレード走行が約1キロ続き、その間は極力体力消耗をしないように。
先は長い、ゆっくりと、ゆっくりと・・・。
腕時計を忘れた為、SCでタイムの確認をするのだが、使い方がわからない。
計測ゲートは近づいてくるし、どうしたものか?
そのことが、さらに速度を鈍らせる。
答えが出ないまま、左折を迎えた。
もうゲートはすぐそこだ。
「エーイ、電源をOFFにしてしまえ!」
ゲートでONすれば、それでタイム計測してくれるでしょう。
そんな原始的な方法で、なんとか経過時間は確保することが出来た。

こんなことに神経使って、ペース配分とかは良いのでしょうか?
「良いのです!」
昨年の教訓を活かして、スロースタートで徐々にペースアップしていく作戦。
実に単純。
昨年は10キロ地点ですでに脚が攣ってしまい、苦しい展開となったためだ。

そしてダンシングも、前半は封印。
これもまた、負荷がかかって攣る原因となる。

それにしても、スピード遅すぎかな?
後からスタートした5000番台に、次々に抜かれていく。
「きっとあれは、申告タイムを間違えた速い5000番台だ!」
と、勝手に決め付けて、ペースはキープ。

10キロのチェックポイントが、ようやく出てきた。
タイムを見たが、事前に調べていなかった為、それが速いのか?遅いのか?皆目わからない。
ただ言える事は、作戦通り脚は全く攣っていない。
「これは後半に、すごく期待が持てる。」

脚は攣っていないのだが、ダンシングを封印していた為に、お尻から左足にかけてシビレが出てきた。
血流が滞り、感覚が麻痺。
「どうしよう?」
ちょっとだけお尻を持ち上げて、循環を促す。
あまり改善されないようなので、いよいよ15キロ過ぎからダンシングをふんだんに取り入れることにしよう。

そして15キロのチェックポイント。
タイムを確認すると、1時間ぐらい。
きりが良いので計算してみると、
「げぇ、遅ー!、遅すぎてびっくりするは・・・。」
後半急勾配が確かあったから、このままいくと、1時間40分ぐらい。

とたんに、置かれている状況が把握でき、ペースアップを試みる。
温存しておいたので、ぐんぐん行きますよ。
「行けません!」
一向にペースアップできない。
やっぱりコツコツ貯金しながら走らないと、後からまとめて取り返すことは不可能なようだ。

「作戦失敗!」
もう記録は期待できないので、なんとか昨年の記録に近づけるために、がんばるのみ。
前半とは打って変わって、心肺が苦しい。
追い込んでいるような、いないような。
こんな状態が続き精神的にも余裕がなくなった頃、遠くの方から聞こえてきました。
「太鼓の音が!」
昨年もそうだったが、なぜか励まされ体力の数値がアップする感じ。
「ありがとう!」とお礼を言って、上を目指す。

20キロポイントを越えた辺りだっただろうか?
100メートルぐらい先に、感涙隊のジャージが見えた。
「一体、誰?」
村やんも都築さんもずっと先にいるはずだし・・・。
鋤さんは、ずっと後ろのはずだし・・・。
福岡君と、河合さんに抜かれた覚えはないし・・・。
「わからない・・・」

それからというもの、気になって気になってずっと目を凝らしていると、
ゼッケンが、緑色に見えてきた。
ということは、都築さんが何らかのトラブルでスローダウンしているということ?
速く追いついて、人物特定したのだが、そうは簡単にはいかない。
はたして誰なのでしょうか?

つづく・・・。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/936-6e4e1c53

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。