Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/933-29dce6a6

Mt.富士ヒルクライム2008☆前日編

よほど疲れていたのだろう。
午後6時過ぎに、富士から帰宅。
後片付けをして、シャワー浴びて7時ごろちょっと横になったら、深い眠りに落ちてしまった。
気が付けば、夜中の2時半。
「7時間以上も眠ってしまった。」
なんだか、寂しい。
もうこれ以上は寝れまいと、映画を観ているうちに再び寝れそうな・・・そのまま朝までzzz。

富士では、2時間ぐらいしか寝れなかったので、仕方ないか。
今回は、鋤さんのせいじゃない。
予期せぬ強敵に、安眠妨害され、さんざんでした。
そのあたりのこともおいおい報告します。

レース前日は、雨模様。
出来ることなら、明日の分も降って欲しい。
そんなことを思いながら、朝11時に店集合。
メンバーは昨年と同じく、6人。
「多いほど、楽しいです。」

3台の車に分乗して、まずは昼食の為浜名湖サービスエリアに立ち寄る。
そこのレストラン街の入り口に、発見しました、すごいガチャガチャを・・・。
その名も、"セレブガチャガチャ"。
なんと、1回千円。

鶴か亀が出たら大当たりのようで、WiiやiPodが飾ってある。
ここは一発この人にお願いするしかないでしょう。
最近徐々にセレブに近づいてきた、鋤さんに。
ところが、セレブにはほど遠いことに気が付いたのか、これを拒否。
無理なお願いをしてしまったようだ。
お金持ちになったら、当たるまでやろうね。

思わぬところで盛り上がってしまったが、昨年と同じレストランで昼食を済ませ、受付会場である北麓公園を目指す。

「懐かしいですねぇ~、この風景。」
1年ぶりに帰ってきた感じだ。
特に自転車で走った道は、良く覚えている。

北麓公園は、すでに多くの選手たちでごった返していた。
受付が今日(レース前日)のみなので特にだが、ステージ上のライブでも盛り上がっていた。
「この男女2人組みのユニットは誰なんだろう?」
タオルで背中を洗う真似して歌っている。
「なんで?????」
すごく気になるのだが、後からネットで調べれば良いか。
大会ホームページに確か、プロフィールが載っていた。
ところが、帰宅後探したのだが見つからず、迷宮入りしそうです。
「残念!」

雨の降る中メーカーブースは、掘り出し物を見つけようと、すごい人。
結構良いものが、安く販売されている。
みんな思い思いのものを購入したようだ。
自分はと言うと、この寒いのに半袖のまま来てしまった為、それどころではない。
「思考停止状態。」
こんなに人がいるというのに、半袖は誰1人として見当たらない。
腕は鳥肌立ちまくりで、村やんに「ボツボツ出来てますよ。」と何回も突っ込まれる。
「さすが富士、寒いです!」

一通りブースを見て回って、耐えられず車に戻る。
早速カーナビで宿を探しながら、暖房で温まる。
体の芯まで冷えてしまい、血液循環が良くなるにしたがって、シビレが出るほど。
寒中水泳後のようだ。

カーナビに頼って宿到着。
昨年のペンション風と打って変わって、純然たる民宿だ。
駐車場はすでに満車。
それもそのはず、我々の到着はラスト2だった。
「みんなお早いお着きで・・・。」
道を隔てたところにある、町営の所に置くことに。
短い時間ですが、お世話になります。

つづく・・・。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/933-29dce6a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。