Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/924-4ba3eb74

人間ドック☆パートⅠ

例年より、2ヶ月遅れでドック入り。
特に日頃気になる点もなく、悪い箇所を発見するというよりは、身体能力がどれくらい向上したかを確認する意味合いが強い。
「人間ドックにおいても、真剣勝負なのだ。」

まずは、身長。
昨年より、マイナス0.1センチ。
まぁ、誤差範囲内でしょう。

体重は、標準よりマイナス1.5キロ。
昨年とほぼ同じ。

血圧は上が106と、低めである。

そして心拍。
持久系能力の目安になる。
昨年1分間に52回と、スポーツ心臓域一歩手前。
今回は確実に50アンダーと思われたが、57回と高めに出た。
これには、理由がある。
最初の受付で、メタボリックシンドロームの説明会が午後からあるので、聞いていくように言われた。
その心配は全くないし、時間もないのでお断りすると、後ほど別の場所で、別の担当者に呼ばれ、もしメタボリックだった場合、後日再度ご足労いただかなければならないので、是非とも聞いていって欲しいという。
メタボリックでもないし、今後なる予定もないのでと、断ると・・・。
もし検査結果がメタボリックの場合もあるのでと食い下がられる。
その時は、ちゃんと来館しますのでと、折れない。
それではその時の連絡先を、記入して欲しいと言われ、書かされた。
職員の方はそのようなお達しがあってのことだとは思うが、もう少し柔軟に対応して欲しいと願いたい。
そのことで、精神的に若干興奮状態にあった。
数値は正直ですね。

続く視力検査は、右目がボケボケ。
昨年1.2だったのが、0.5を見るのがやっと。
気が付いていたが、ここまで悪くなっているとは・・・。
ところが、のぞいているうちに次第にクリアーになってきた。
もしかして、ここでもピントフリーズ?
左目を計ってから、再び右を計ると、0.7に上がった。
もうよう筋を鍛えねば・・・。

その後各種検査があり、最も気合いが入ってしまう、
「肺活量、チャレンジ!」
いやいや、肺活量検査。
昨年は、5000ccにわずかに届かなかった。
リベンジの時が来た。
目一杯吸い込み、最後まで吐き切る。
首の筋が違えてしまいそうだ。
やるだけのことはやった。
モニターで確認すると、やりました、
「5150cc!」
自己記録更新である。

外見的には冷静さを保っていたものの、心の中では最高のガッツポーズをとるのであった。
なんて単純な。
なんだかテンションが上がってきましたよ。

人間ドック☆パートⅡ(心のひだに触れられたような)へつづく・・・。

スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/924-4ba3eb74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。