Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

  • ブレーキシューはすり減ってないんですよね?
    純正でしょうか?
    ホイールもシマノのアルミのようですし。
    見てみれば原因は分かりそうな気がします。

    沙悟浄 2008-05-12 23:45
  • 沙悟浄さんへ・・・気にかけてもらって、ありがとうございます。
    ブレーキシューは減っていません。純正品かどうかは不明。
    また機会があったらお願いします。

    たいちょ~ 2008-05-14 12:27
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/910-136cf577

KUOTAのセッティング、ありがとう!

KUOTAがやって来たのだが、何箇所か不具合が。
このままでは乗れない。
直せば良いのだが、その技量も、やる気もない。

まず一番困ったのが、ペダル。
メーカーが違うので、交換しなければ乗ることが出来ない。
でも、自転車を変えるたびにペダル交換なんて、やってられない。
「どうしようか?」
とりあえず、鋤さんが来るまでそのままにしておこう!

と思っていたら、貸してくれたツレが、マイシューズを持ってきてくれました。
「サイズが小さいけど大丈夫かなぁ?」
と心配そうであったが、何を隠そうこの私もターケの小足なのです。
24.5cm!女の子サイズなのです。
ツレと「おんなじ、おんなじ」と、妙な共通点が生まれたところで、問題は1つクリアー。

続いては、サドルの高さ調整。
これぐらいは当然出来るのだが、ものはついで。
CAAD9と同じ高さにしてもらいました。
「おーぉ、随分乗りやすくなりましたよ。」

そして最後にスピードメーター。
「動かない・・・」というと、磁石の位置を調整してくれて、見事に蘇りました。
「いろいろ、ありがとう。」

でも彼でも直せない、重症箇所が・・・。
それは、フロントディレーラーがアウターに上がらないというもの。
このままでは、インナーのみの"こま鼠走法"になってしまう。
「ケイデンス上がりまくりで、心肺もちません!」
こんな時頼りになるのが、やはり鋤さんだ。
フリクラに行く前に、調整してくれて、絶望的だったディレーラーがちゃんと機能するようになりました。
「すごいぞ、鋤さん!ありがとう。」

これで完璧・・・、ではない。
まだロードに出る前に、絶対に直しておかなければいけない箇所が・・・。
「それは、ブレーキです。」
ツレの話によると、随分前から減速しないと、止まることが出来ないとのこと。
「こりゃー、重症だ。」
ブレーキ自体が悪いのか?それともパットを変えれば良いのか?
「わからない!」

KUOTAでロードに出る日は、もう少し先になりそうです。
それにしても、みんなフォローしてくれてありがとね。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

  • ブレーキシューはすり減ってないんですよね?
    純正でしょうか?
    ホイールもシマノのアルミのようですし。
    見てみれば原因は分かりそうな気がします。

    沙悟浄 2008-05-12 23:45
  • 沙悟浄さんへ・・・気にかけてもらって、ありがとうございます。
    ブレーキシューは減っていません。純正品かどうかは不明。
    また機会があったらお願いします。

    たいちょ~ 2008-05-14 12:27
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/910-136cf577

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。