Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/886-1fa0c2a9

結婚式

「もう何年ぶりだろう?」
結婚式に参加するのは・・・。
あまりにも久しぶりなので、準備段階から連絡を取り合い、粗相のないように。

会場は名古屋の一流ホテル。
午後12時より開始で、15時30分までの長丁場。
経験上披露宴だけなら、2時間ぐらいのはずなのに。
確認すると、式と披露宴をセパレートにせずに行うとのこと。
それには理由がありました。
神の前でも、仏の前でもない、
「人前結婚式だったのです。」
よって1人でも多くの人に、愛の誓いを見届けて欲しいということからだったようです。

そして仲人さんも立てずに、ひな壇には新郎と新婦のみ。
これは、最近当たり前のようで、認識不足でした。

キャンドルサービスも、2人が各テーブルを廻るのではなく、各テーブルの代表者がキャンドルを持って2人のところへ行くという、いまだかつて経験したことのない方法でした。
何もかもかもが、自分の中にある結婚式のパターンと違うので、新鮮な驚きでいっぱい。
少々気後れしながらも、楽しませてもらいました。

でも変わらないのは、
「子が親に対する想いと、親が子に対する想い。」
新婦の両親への手紙は、やはりいつ聞いてもジンときます。
「自分もいつかは幸せに・・・」
なんて言ったら、バチがあたるかなぁ?
今でも充分幸せだ。

2人の幸せが、末長く続きますように・・・。
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/886-1fa0c2a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。