Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/884-92e5500c

ふくらはぎが、攣った。

昨夜のチューブ爆発は、完全にタイヤに問題があった。
「マキシスだ!」
もうかれこれ4500km以上は、走っているので中心が、まっ平。
ゴム厚が、かなり薄くなり、とがった砂利であれば刺さり放題。
実際に、細かい石や、ガラスが何個か刺さっていた。
ローラー台では問題ないのだが、ロードにはもう使えない。

よって、プロ2レースに履き替えて、夜間ロードに出発だ。
プロ2を練習用にするということは、プロ3をレース用に買わなければ。

今夜も、中総周回コース。
気合いを入れて、前回の倍の10周に挑戦。
絶対1時間以内で、走りきらなければ。

プロ2の威力発揮かと思いきや、あまりその差を実感出来ない。
特に上りは、遅くなったような。
SCが暗くて確認できないので、実際のところはわからないのだが。
ただ下りは、強烈な向かい風はなく、確実にスピードに乗っている。

順調に周回を重ね、6周目走行中に前方に1台の自転車発見。
「もしかしたら、鋤さんか?」
あっと言う間に追いつき、確認するとマウンテンだった。
上り区間だったので、ダンシングでスルー。
同じ周回コースを走っているようで、すでに8周目でまた追いついた。

抜く時にちょっとがんばったのがいけないのか、前兆のあった左ではなく、右ふくらはぎが攣り始めた。
この感覚、実に久しぶりである。
下り区間で、ストレッチをするも、全く効果なく、本格的な攣りになってきた。
その時思い出した、富士のヒルクライムレースもこんなだったなぁ、と。

残りは2周だけなので、なんとか我慢しなければ。
ペース的にも、1時間は切れそうなので。

右足をかばいつつも、最後の力を振り絞り、ラストスパート。
特に下り区間は、ガンガンに行く。
もう攣ってても関係ない。
納得のいくタイムをたたき出すのだ。

ぼろぼろになりながら、10周回を終え、タイムを見ると、
57分30秒だった。
昨年の10月には、54分30秒のベストをマークしているので、程遠い。
この穴はいつになったら、埋まるのだろう。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/884-92e5500c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。