Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/874-0bca5ee2

チャレンジ1分☆成功のはずが・・・

ルーフコースのリベンジを果たし、次なるチャレンジコースを考える。
大山先生も常連さん達もいないので、既存コースの中から選ぶしかない。
そういえば最近コースマップ全く見ていなかった。
久しぶりに見てみるも、ホールドの順番を覚えるのが億劫で、即挫折。
結局テープコースをやることにした。
「これなら覚える必要なし。」

難易度の高いコースで、失敗を繰り返すとテンションが下がってしまうので、長いけど簡単なピンクテープをセレクト。
ホルダー数は、20個。
ただこなすのでは面白くないので、タイムリミットを設けてみる。
デジカメの撮影時間に合わせて、1分間。
かなり急がないと、間に合いそうにない。

まずファーストアタックは、テープを探すのに時間がかかり、途中で挫折。
やっぱりあらかじめ、頭にコースを入れておかないと・・・。(←ちょっと苦手)
大体把握できた時点で、再度アタック。

楽勝で成功!と思いきや・・・?
ピンクテープコースチャレンジ1分動画↓

順調にホールドをクリアして行き、10秒以上時間を余らせゴールかと思いきや・・・。
両手ゴールがフィニッシュ条件であるにもかかわらず、喜びのあまり片手だけ。
マットに降りてからその事を指摘され、天国から地獄へ・・・。
本当にへこみました。

再度のチャレンジは到底することが出来ず、また今度。
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/874-0bca5ee2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。