Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/856-27e3f1c2

グリーンレボリューション!

グリーンマグマを飲んで、本当に体力レベルが上がるのか、このところローラー台で検証している。
グリーンを水で撹拌して、走行中の給水に使っているのだが、確かに調子は良いようだ。
まだ3回しか試していないが、アベレージは上がっている。

もともとの発端は、トレールランニングの選手達がレース中にグリーンを飲んでいると聞いたからである。
このことを裏付けるかのように、普通食とグリーンを混ぜた食事をマウスに与え、回転かごで持久力のデータを取ったところ、2.5倍もの能力アップが認められた。

確かにグリーンの構造式は、血液と瓜二つ。
唯一違っているのは核になる元素が、血液ではFe(鉄)であるのに対して、グリーンはMg(マグネシウム)というところだけ。
緑の血液と呼ばれる所以でもある。
もしかしたら血液ドーピングに引っ掛かるぐらいの、物質である。

話を戻してローラー台での検証であるが、昨夜は20キロ以上の距離をアベレージ36km/hオーバーでフィニッシュすることが出来た。
しかも字幕映画を観ながら、声優練習の為、全台詞を声に出して・・・。
当然呼吸のタイミングがずれるので、持久レベルは低下すると思うのだが?

いずれにしろほとんど自転車に乗っていないにもかかわらず、調子は良いようだ。
今度は、クライムでその真価のほどを試してみたい。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/856-27e3f1c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。