Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/843-82ad4c67

アベレージ限界

少々無理をしてしまいました。
脚力と心肺にかなりの負荷がかかり、故障覚悟の挑戦です。
これもオフシーズンだからこそ、出来ること。
と言っても、上級レベルの方々には普通の練習でしょうが・・・。

このところ、ようやく危機感を持ち始め、自転車トレーニングのピッチも上がってきた。
でも、長距離を漕ぐだけの気力はないのである。

年度末と言うこともあり、19年度の総仕上げと、20年度の新たな動きが同時に進行している。
1週間のうち2~3日は会議参加で、帰宅が遅くなる。
よって先日のような短時間で出来、しかも満足度も高い、最速アタックをやってしまう訳で・・・。

この日も(一昨夜)開始時刻はすでに午前0時半過ぎ。
くじけそうになりながらも、アップされたばかりの、mamoさんの夜間トレーニングの記事に触発され、気力で自転車にまたがる。
今回の目標は、10kmの距離をアベレージで40km/h以上で走りきること。
かなりきついことは想像できるが、達成されればわずか15分間だけの苦しい時間。

「果たして達成できたでしょうか?」

本来なら軽いギアでウォーミングアップしなければならないのだが、なんせアベレージ40の為。
いきなりトップギアで、回しまくる。
お陰で1km通過時点で、早くも、アベ40オーバー。
いつもなら、30にも達していない。

「アップ無しの脚が、こんなにも苦しいとは・・・。」

トップギアなので、まさにパワーで漕いでいる感じ。
イメージ的には、福岡君の重戦車ペダリング。
筋肉や関節がやられてしまいそうなのである。

同時に悲鳴を上げているのが、呼吸器官(特に食道)。
冷たい空気を一気に大量に吸い込んだ為、もう大変。
こちらにとっても、ウォーミングアップが必要だったと、やや後悔。

「後半のアドバンテージ獲得の為にも、アベを上げておかねば。」

時速は45kmぐらい。
体が温まってくると、ペダリングも同じギア比か?と思うぐらい軽く感じられる。
半分の5kmを通過時点で、アベ42台。
結構いけているのである。

その後一旦温まって回るようになった脚も、今度は乳酸が溜まりだし、回りが悪くなる。
速度は油断すると、40を切ってしまうような状況。
それでも前半のアドバンテージのお陰で、アベは42台キープ。
ラストスパートすることを考えれば、もう充分でしょう。

もがきながらの7~9kmを越え、いよいよラスト1km。
もうセーブする必要はない。
最後の力を振り絞り、ほぼ全力で回す。
瞬間的ではあるが、60km/hを越えることも・・・。

そして10kmに到達。
アベレージは、42.6km/hで、目標達成。

喉の辺りが、やたら血の味がする。
決して吐血はしていないのでご安心を。
今度挑戦する時は、きちんとウォーミングアップしてからにしないと。

*書き忘れましたが、もちろん3本ローラー台でのチャレンジでした。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/843-82ad4c67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。