Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/839-ce40a3b6

ローラー台で、ボイストレーニング!

アレルギー症状?も、終息方向に向かっているようなので、ローラー台トレーニングをしましょうかねぇ。
ギャオの映画をセットして、っと・・・。
「ブラピが出てるやつ、これでよっし!」

体調も万全ではないので、アベレージでおとなしく。
だいたい36~38km/hぐらい。
久しぶりに、タイヤの空気入れたので、見違えるほど良く回ってくれます。
きっと今日最速アタックすれば、70km/h出せそうだけど自重して、あくまでもアベレージで・・・。

変化のない走りは、やはり退屈だ。
ローラー台から飛び出してしまうような、スリリングな走りがしたくなる。
「我慢、がまん」
こうなると、頼みの綱は映画のみ。
字幕を目で追いながら、集中する。
そのうち、ひらめいた。
字幕を声に出して読めば、声優の練習になるのではと?
そう、例のラジオドラマのことである。

有酸素運動中に発声するのは、大変苦しいが、一石二鳥。
時間の有効利用につながる。
しかも悪条件の元練習しておけば、アドバンテージがえられることでしょう。
ところで誰の役をやろう?
一番発言回数の多い主役の、ブラピしかないでしょう!

ところが、映画って意外と台詞が少ないことに気が付く。
そこで、人物を限定せず、しゃべっている人全てに範囲を広げることに・・・。
といっても、使い分けるほどテクニックがないので、みんな同じ声。

「だんだん楽しくなってきましたよ。」

お陰で精神的には、随分楽にトレーニングすることが出来ました。
声優の練習になったかどうかは別にして・・・?
ともかく、この一石二鳥練習しばらく試してみましょうかねぇ。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/839-ce40a3b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。