Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/795-84e47acf

萎えるねぇ、寒中水泳。

年末から入り込んだ寒気団は、年を越しても猛威を振るっている。
その影響で、豊橋店に出勤途中予想はされていたが、雪が降り出した。
このところの強風で、吹雪の様相を呈している。
とても自転車どころではない。
それどころか車だって危ない。
みなさん充分気をつけてください。

こんなに寒いと「寒中水泳大丈夫かなぁ?」
と、弱気になる。
豊橋の、吉田橋のところにある温度計は、午後2時頃で5度。
帰宅時の午後9時半頃は、なんと3度。
まさに過去2回参加の、寒中水泳の時の気温だ。

「考えられん、こんなに寒いのに、川の中に入るのは。」
正気の沙汰とは思えないのだが、今年もあとちょうど2週間後に迫ってきた。
今のうちに一杯寒くなっておいて、当日はなんとか暖かくなりますように。

寒中水泳に率先して参加しているので、寒さマニアのように思われるかもしれない。
だがそんなことは決してない。
それが証拠に、実は実は・・・。
「まだ参加申し込みしていません!」
年末の忙しさにかまけて、先延ばしてしているうちに、急に寒くなり、申し込む勇気が失せてしまったと言う情けない状況。
こんなことではいけないのだが、リアルな寒さを体感し、身を切る極寒の乙川がフラッシュバックした。
「あぁー葛藤・・・」
いっその事、どなたか知らないうちに申し込んでおいてくれないものか。
真剣にそう思う。

申し込み用紙を送信するボタンを押すことは、まさにあれだね。
我が身に装着した、時限爆弾の作動装置だね。
押したが最後、その時まで刻一刻と時を刻み始める。
「あぁー、やっぱりキツイ!」

そんなことを言っていてもしかないので、ブログアップ後覚悟を決めて、送信しちゃいます。
すでに送信ボタンを押すだけの状態になっているから・・・。
それでは、頑張って「ポチッ」とワンプッシュやっちゃいます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/795-84e47acf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。