Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/712-0ed9d40b

タイヤ/チューブ交換(タイムアタック編)

絶対面倒くさいはずの、タイヤ交換。
この頃すっかり慣れてしまい、抵抗感ほぼゼロ。

交換を頻繁に行うには訳がある。
タイヤが2本あるのに対して、ホイールが1本しかない為だ。

時間が取れないため、トレーニングの大半を3本ローラーに頼っている。
ところがこれがまた良くタイヤが、減ること減ること。
ローラー表面は滑らかで、どう考えても路面より摩擦があるように思えないのだが・・・。
同じ距離を走っての比較をしていないので、実際はどちらが良く減るのかわからないが、ローラー台のほうが磨耗度が激しいような気がする。

その為、CAAD9購入時のマキシスをローラー台用、ミシュランプロ2レースをロード、特に激坂用に使い分けている。
プロ2は各種大会でも使用するため、極力温存しておきたい。
このような理由で、週に2回ぐらいは履き替え作業を行っている。

このところその作業の腕前は、自画自賛するほど向上し、より効率的に出来るようになってきた。
そこで更なる向上の為、脱着時間を測ってみる事にした。
ブレーキレバーを解除するところから、タイヤ&チューブをフル交換し、再びブレーキレバーをセットし調整するまでとする。

いつもなら、ついでに細かい汚れ等を落としながらの作業だが、一切排除。
交換だけに集中する。

(交換の様子は省略)

結果は前後2本で、14分。
思っていたより、時間がかかりすぎのような。
改善点としては、後輪の装着に手間取る事。
どうしても一発で、収まらない。
コツを習得しなければ。
目標10分以内を目指し、今後もチャレンジだ!
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/712-0ed9d40b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。