Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

  • おぉ、ついに行かれましたね。
    後編楽しみにしております(^-^)

    沙悟浄 2007-09-23 20:03
  • 沙悟浄さんへ・・・行ってきましたよーぉ。
    やっぱり千万町は、すごいですわぁ。
    村やんと、前半からハイペースで入ったため、しんどかったぁ。
    後編をお楽しみに・・・。

    たいちょ~ 2007-09-23 22:16
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/690-6fb097f2

激坂パラダイス・湾スカ~千万町坂(前編)

先週、雨天の為中止になった、激坂アタック。
なんとしても走っておかなければ。

と言うことで、本日恐る恐る決行です。
昨夜フリクラで、帰宅が深夜となったため、遅めの8時集合。
ルートは決まっているので、休憩ポイントだけ打ち合わせ。
少々タフな選択となってしまった。
千万町坂を越えるまでに、わずか2ストップ。
ペース配分を考えれば、きっと大丈夫と言う結論。
さぁ、本当に大丈夫でしょうか?

8時30分、いよいよ激坂パラダイスに向けて出発だ。
勝手にツールド三河湖以来のロード。
間隔あき過ぎです。
まずは、ウォーミングアップを兼ねて、鋤さん先頭で湾スカのスタート地点にあるコンビニまで。
エネルギー源を調達して、いざアタック開始。

おおっと、鋤さんフライング気味に先に行ってしまった。
焦ることはない。
次の休憩ポイントの、天恩寺まではたっぷり距離がある。
程無くして鋤さんに追いつき、列車状態で本線流入口まで。

流入後は、鋤さんに「天恩寺で」と声を掛け、ペースアップ。
千万町坂を経験したせいか、いつもほどの苦しさはない。
ただ、内臓が痛く余力があるのに、追い込めないのが辛い。

そして湾スカタイムアタックのゴール地点、必ずここで計測して休憩していたのだが、予定通りここはスルー。
ちなみにタイムは、25分ちょっとと、前半抑えて、ラストスパートもかけなかった割にはまずまずだ。

ここからは、体力の回復を図りながら、無理はしない。
もっとも、桑谷山荘から国1までは、ずっと下りなので漕ぐ事もないのだが。

名電中山駅の踏み切りへ出ると思っていたら、1本東へ出た。
軌道修正し、遮断機が上がるのを待っていると、国1の信号を待っている村やんの姿が見えた。

ここから天恩寺までは、さほど苦しくなく快調に走行。
このあと待ち構えている、千万町坂の為決して無理はしない。

天恩寺到着。
湾スカスタート地点のコンビニから1時間弱。
観光地図の前でCAAD9撮影↓
20070923174406.jpg

3分後に村やん、そこから2分半後に鋤さん到着。
このところの鋤さんは、結構やりますねぇ。
チャリ耐と鈴鹿8耐が非常に楽しみ。

千万町坂に対する恐れからか、自ずと休憩時間が長くなる。
その間、何台かのロードレーサーが休むことなく、通過していく。
我々がトイレ前を占領してた為、寄るに寄れなかったのかなぁ?
そんなことはない、みんな休憩せずがんばっているんだ。
「感心します。」
20070923180704.jpg

体力も戻り、これ以上意味のない休憩は、逆に体に悪いので出発しましょうかねぇ。
次の休憩場所の千万町坂を越えところまで。
「あぁー恐怖!」
と最後まで往生際が悪いのだが。
すると、またしても鋤さんフライング気味に、さりげなくスタートして行った。

後編に続く。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

  • おぉ、ついに行かれましたね。
    後編楽しみにしております(^-^)

    沙悟浄 2007-09-23 20:03
  • 沙悟浄さんへ・・・行ってきましたよーぉ。
    やっぱり千万町は、すごいですわぁ。
    村やんと、前半からハイペースで入ったため、しんどかったぁ。
    後編をお楽しみに・・・。

    たいちょ~ 2007-09-23 22:16
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/690-6fb097f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。