Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

  • 鋤さんてやっぱタダモンじゃねぇ~!!
    来年は部屋割りはクジ引きかもしくは、鋤さんは個室だね!
    ところで早くレースについてアップしてちょ~!!

    mamo 2007-06-06 00:03
  • 韋駄天mamoさんへ・・・鋤さんは、本当に隔離した方が良いようですねぇ。
    レース模様については、今しばらくお待ち下さい。
    段々忘れてきたので、早く書かねばいけないのですが、なかなかたどり着けません。

    たいちょ~ 2007-06-06 13:04
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/615-af96b7d1

悲劇の夜(富士ヒルクライム前夜)編

露天風呂からあがり、レースの準備。
実は一番苦手とするところなのだが・・・。
持ってきた全ての荷物をベットの上に広げ、それでも足りないので鋤さんのベットも使わせてもらい、選別作業。
リュックには下山時に必要な物を用意し、その他をショルダーに詰める。
もちろんレース時に着用するものは、椅子の上に置いておく。
こんな単純な作業が大の苦手。
誰かやってくれないものか。

チームジャージに計測タグ付きゼッケンを安全ピンで留める。
ウエアーが伸縮することを計算せずにつけたため、張りが出てしまい付け直し。
これはみんなやってしまった。
ヘルメットの前面には、ゼッケンシールを貼る。
これで全ての作業終了。

先に準備が出来ていた鋤さんが、大会にまつわる統計資料を読んでいた。(出身県別参加者数等)
特に必要でもなかったのだが、ついついつられて一緒に見ていると、時刻はすでにPM11時を回っていた。
3時15分には、起きなければいけないというのに・・・。
資料は、ほったらかして即ベットに入る。
疲れているはずなのだが、枕が替わると眠れない。
「これはまずい」
鋤さんは、寝言がひどいらしい。
なんとか先に眠ってしまわねば・・・。
そう思えば思うほど眠れないのは、世の常。

そしてついに始まりました、鋤さんのうなり声。
「寝言じゃないジャン、うなっとるジャン」
これはヤバイ、寝言よりたちが悪い。
不定期に発せられるうなり声。
きっと夢の中で、富士をもがいているのでしょう。

それからどのくらい経っただろうか、半睡眠状態の時にヘリコプターの爆音が。(翌日確認するも、誰もその音を聞いたものはいなかった。鋤さんの寝言物まねか?)
すっかり目が覚めてしまい、再び覚醒との戦い。
しかも鋤さんは、うなり声プラス、ついに出ました寝言。
「手のホールド、足のホールド・・・」富士ヒルクライムを終え、今度はフリークライミングを夢の中でやっているようだ。
おまけに、歌まで歌いだした。
まるで起きているようだ。

この時点でもうあきらめた、眠ることを。
あとはじっと目をつむり、起床時間を待つとしよう。
相変わらず鋤さんの寝言は続くどこまでも・・・。
そしてほとんど眠れないまま、ウェークアップ設定した携帯がなった。
苦悩の睡眠時間からようやく開放だ。
鋤さんを起こす。
すこぶる目覚めが良いご様子。
自身も「俺、寝起きいいだらぁ」と自慢までしてくる。
あなたはさぞかし夢の世界を楽しんだことでしょうよ。

昨夜用意された朝食を食べながら考える。
こんなに睡眠不足で大丈夫か?
まぁ富士山の力で何とかしてくれるでしょう。







スポンサーサイト

Comments

  • 鋤さんてやっぱタダモンじゃねぇ~!!
    来年は部屋割りはクジ引きかもしくは、鋤さんは個室だね!
    ところで早くレースについてアップしてちょ~!!

    mamo 2007-06-06 00:03
  • 韋駄天mamoさんへ・・・鋤さんは、本当に隔離した方が良いようですねぇ。
    レース模様については、今しばらくお待ち下さい。
    段々忘れてきたので、早く書かねばいけないのですが、なかなかたどり着けません。

    たいちょ~ 2007-06-06 13:04
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/615-af96b7d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。