Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

  • おNewジャージだったとは…。
    それで気づくのが遅れ挨拶できませんでした…。
    今朝緑ヶ丘の通りで自転車集団に遭遇されたと思いますが、その中に沙悟浄はいたのでした。
    しかも自転車がチャリ耐マシンだったため、さらに目立たなかったかも知れません…。

    沙悟浄 2007-05-12 16:15
  • 沙悟浄さんへ・・・やっぱりあの集団の中にいたのですねぇ。
    人数が多かった為、こちらも確認にいたらなかったです。

    たいちょ~ 2007-05-12 18:45
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/597-344a45f4

おニューのタイヤとジャージで・・・

早朝5時25分、店のシャッターを開ける。
もちろん、感涙隊の3人を待つ為だ。
徐々に上がるシャッターの隙間から、誰かの足が。
「福岡君だ。」
この時間帯での、5分は日中の1時間に相当する。(そんなことはない)
やる気満々で、すばらしい。

一方、来るか来ないか3:7の確立だった鋤さん。
(7が来ない、3が来る)
信じられないことに、定時にちゃんとやって来た。
朝8時から仕事があるというのに、考えられないやつだ。
(自分が誘っておいて、こんな言い草はないのだが。)
「かっこいいぞ!鋤さん。」
「仕事前に湾スカアタック出来るやつは、鋤さん!」
「ガテン系の鏡だ!鋤さん。」
「鋤さんに幸あれ!」
奇跡の鋤さんとして、ずっと忘れないだろう。

そして予定通り半過ぎに村やんが来て、これで感涙隊4人全員揃っての、初湾スカアタックだ。
出発前に、購入した練習用ジャージで記念撮影。↓
7.05.12.jpg

7.05.121.jpg

7.05.122.jpg


まずは、ミシュランプロ2レースの感想だが、踏んだ感じが非常に軽く、良く転がってくれる。
ギアで2~3枚は、違うようだ。
今までのマキシスが重すぎたのかもしれないけど。
今後のロードが非常に楽しみになってきた。

湾スカアタック編に続く・・・。

スポンサーサイト

Comments

  • おNewジャージだったとは…。
    それで気づくのが遅れ挨拶できませんでした…。
    今朝緑ヶ丘の通りで自転車集団に遭遇されたと思いますが、その中に沙悟浄はいたのでした。
    しかも自転車がチャリ耐マシンだったため、さらに目立たなかったかも知れません…。

    沙悟浄 2007-05-12 16:15
  • 沙悟浄さんへ・・・やっぱりあの集団の中にいたのですねぇ。
    人数が多かった為、こちらも確認にいたらなかったです。

    たいちょ~ 2007-05-12 18:45
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/597-344a45f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。