Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/496-ccc912c4

KUOTA

先週の土曜日、関東の友人S氏から電話があり、今岡崎に帰ってきているという。
話しているうちに、自転車のホイールカバーを探していると言うではないか。
自転車を持っているなどとは聞いたこともなかったし、そんながらでもないので以外だった。
「まあ、それにしてもマウンテンだろう。都会では便利だからなぁ。」と勝手に決めつけ聞いてみた。
 
たいちょ~:「どんな自転車?」

S氏:「ロードレーサー」

たいちょ~:「えっ!ロードレーサー!!!」

一気にテンションが上がり、畳み掛けるように、

たいちょ~:「メーカーは?」

S氏:「イタリアのKUOTA」↓
KUOTA_K_FACTOR_RED-s.jpg

知らなかったが、インターマックス系のようだ。
しかも、昨年の8月ピナレロが欲しかったが在庫がなくてつなぎとして買ったようだ。
それならさぞかしお安いバイクかと思い・・・

たいちょ~:「TUOTAは安いのか?」

と聞くと、やはり・・・

S氏:「安いよ」

と言う。

たいちょ~:「10万円ぐらいか?」

と高めに言ってみる。

S氏:「20万円ぐらいかなぁ」

たいちょ~:「どこが安いネン、俺たちのと同じぐらいの値段だわぁ!」

とまくし立てる。

その後しばらくその話しが続き、気が済んだところでそう言えばと思い出し・・・

たいちょ~:「入荷待ちのピナレロ、まさかF4:13じゃないよなぁ?」↓
7.01.10.jpg


S氏:「そうだよ」

とあっけない。

F4:13と言えば、村やんが熱望する超かっこ良いバイク。
それを昨日今日自転車を始めたひよっこがいとも簡単に買ってしまうとは、世も末。
韋駄天mamoさんなんかは、かませ犬作戦やら、何でもかんでも貯金作戦など、涙ぐましい努力をしていると言うのに・・・。

そしてようやく本題に戻り、ホイールカバーがなぜいるのか聞いてみた。
東京から岡崎に帰ってくる時に、前後輪とも外して車体も一緒に山積みする為、傷がついたらしい。
それを防止する為であった。
S氏の車は、プジョーの小型車。
確かに山積みにしないと車載出来ない。
そこで提案・・・

たいちょ~:「ホイールカバーなんかちまちま探してないで、大きい車買ったらどうだ」

さすがに毛頭もないご様子、当たり前かぁ。

自転車用品が豊富と言えば、言わずと知れた○いちだ。
ここにはきっとあるだろう。
と言うことで、フリクラデーではあるが、その前に急遽○いちに行くこととなった。

つづく・・・。
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/496-ccc912c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。