Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

  • 次回からはチームの持てる力を結集し出来る事全てをやらないと上位をキープするのも大変になりそう、マシーンもレギュレーションぎりぎりのレーシングママチャリが沢山出てきたりして。
    そんじょそこらのママチャリレースではなくなるかも。
    有名選手、大手企業、メーカーの自転車チームが出てきたりしてv-411
    そんな事は無いでしょうから楽しくやりましょう、コスプレもありかな?

    福岡 2006-11-18 01:11
  • 福岡くんへ・・・次回大会は大化けするかもしれないねぇ。一気にメジャーになりサイクル雑誌に載ったりして。そうなれば我々も当然モチベーションが上がってくるわけだから、自ずと負荷の高い練習をやるようになるのだろうねぇ。
    全く歯が立たなくなったらコスプレも考えようか?
    犬にペンギンにセーラー服にどれにしよう?

    たいちょ~ 2006-11-18 09:05
  • はじめまして、今回のチャリ耐で私共の使用した自転車が問題視されていると言うことでお伺いいたしました。
    まず今回使用した自転車なのですがラレーのクラブマンという物です。それをほぼ無改造で使用しております。
    変更点はサドル、ペダルだけでレギュレーションに合致するようカゴを取り付けました。そのカゴですら強引につけた訳ではなく普通に自転車屋に売っている無加工で取り付くものです。今回ラレーを使用するにあたり幸田サーキット側で二ヶ月以上前にレギュレーション合致のチェックを受けており『カゴを付ければ問題なし』とご回答を頂きました。
    助っ人で出ていただいた筧さんとの交渉も私が行いました、あれほどのアスリートには簡単に出ていただけるはずも無く筧さんは所属する監督との交渉までしてくださいました。
    なぜ我々がこの様な事をしたかと申しますと幸田サーキットチャリ耐のレベル向上の為です。
    前回最下位だった我々が優勝出来る程幸田サーキットのチャリ耐はレベル向上の余地が残されていると思います。
    今回ラレーを使用しただけでこの様に問題視される事がその証拠で一体この自転車の存在を知っていた方は何人おられるのでしょうか?又存在を知っていた方は何故幸田サーキットへチャリ耐への使用の是非を聞かなかったのでしょうか?自分達で勝手に『これは使用してはならない自転車だ』と勝手に判断されたのでしたらそれは甘いのではないでしょうか?我々は当日ゴリ押しで自転車を認めさせたのではなく事前に『この自転車を使用したいのですがよろしいでしょうか?』とサーキット側にチェックの依頼をしております。当然駄目な場合を想定しいくつもの候補を用意しておりました。それでも尚、筧さんはより一層の改造を我々に提案して下さいました。
    『やるからには妥協せずにトコトンまでやりましょう、勝てなかったとき後悔しますよ』と仰って下さいました。そこにトップアスリートの凄さを見た気がしますし、我々の甘さを痛感しました。結局筧さん提案の改造は行いませんでしたが恐らく行っていても車検に合格したと思います。それと筧さん一人に皆さんやられたとお思いですが一人速いだけで優勝出来てしまうレギュレーションはいかがな物なのでしょうか?一人が周回出来るパーセンテージを決めておけば良かったのではないでしょうか?
    その点は皆さんがサーキット側に強く提案していけば改善されていくと思いますしそうでなければならないと思います。それと筧さんに隠れ皆さんお気づきにならなかったかと思いますがチームには準エースとして1分52秒で1時間位楽勝で周回する人物も揃えておりました。我々はあらゆるレギュレーション変更に備えて準備をしてきたつもりでしたし、万が一車検で不合格だった場合に備え違う自転車をもう2台用意しておりました。幾度と無くサーキットに電話で質問をしました、自分達でレギュレーションを勝手に解釈しレースをされるのも楽しいかと思いますが、レギュレーションギリギリまで突き詰めて勝ちに行くのも楽しいです。そのチームに負けたことで良心の呵責云々を問うこと自体間違っていると思います。
    筧さんを迎える為に我々は全力を尽くしたつもりでおりますしそうで無ければ筧さんの参戦は無かったと思います。
    筧さんの名誉の為に言わせて頂きたいのですが、車両に不正は一切ありません、レギュレーションには完璧に沿っております。
    レギュレーションへの合致は主催者が決める事で皆さんが決める事では有りません、ただ参加者が求めるようなレギュレーションにする事は主催者の義務ではないかと思います。我々『豊橋市某工業高校機械課OB皇帝直属部隊と56』は今後幸田サーキットチャリ耐に出ることはありません。やりたい事、つまり幸田サーキットチャリ耐へのレベル向上への一石を投じたつもりでいるからです。今後皆さんがどんどんと幸田サーキットへ問題点を投げかけていくことで幸田サーキットチャリ耐独自のレギュレーションに変わっていくと思います。それが不公平感の無い素晴らしいものに出来上がったとき幸田チャリ耐は国内屈指のチャリ耐イベントになると思います。
    最後になりますが筧さんが交代の時になんと言ったかご存知でしょうか『あぁ少し飽きたから代わりましょうか?』です、つまりあの方はまだまだ実力の半分程度でしたし準エースまで完璧に使いきればおそらく140ラップ近くまでいったと計算しております。もう一度言わせて頂きたいのですが勝ったチームに良心の呵責を問う前にレギュレーションギリギリまで追い込んでみてください、トップクラスのチームの皆さんがその気持ちになった時、筧さんの飽きないレースが出来上がると思います。
    長文失礼致しました。

    豊橋市某工業高校機械課OB皇帝直属部隊代表 2006-11-18 23:02
  • 豊橋市某工業高校機械課OB皇帝直属部隊代表様へ・・・今回は事実確認もせずレギュレーション外車両と決め付けたような発言申し訳ございませんでした。
    ラレーのクラブマンこのようなすばらしい自転車があるとは知りませんでした。
    トップアスリートと我々の勝利に対するこだわりの差を思い知らされました。
    今回のことは、不審に思った時点で主催者側に問い合わせていれば解決していた事であり、今更反省しております。
    今後このようなことがないように、気をつけると同時に勝にこだわる姿勢を見慣わさせていただきます。

    PS:それにしても筧さん良く参加していただきました。ロードレーサーを購入したての私は、バイクラを通じて筧さんのレクチャーを参考にさせてもらっていますから・・・。
    ゴールしてからバギーに先導されて、筧さんと並走していたのでお話ししたかったんですけど、恐れ多くてあいさつすら出来ずじまい。
    軽率な発言で名誉を傷つけたこと深く反省いたしております。すいませんでした。
    投じていただいた大きな大きな一石を大切に、今後チャリ耐がもっと盛り上がるようがんばりますので見守っていてください。


    たいちょ~ 2006-11-19 00:39
  • おやおや、なにやら大きな問題になってしまいましたね。
    豊橋市某工業高校機械課OB皇帝直属部隊代表様は
    かなりお腹立ちのようで。
    自転車問題、筧選手出場とこちらの一方的な考えで話したのは全くのこちらの落ち度で本当に申し訳有りませんでしたv-436
    そして私は考え込んでしまいましたよ、投げかけられた課題v-237
    私達はどうすれば(どういう方向に行けば)良いのでしょうかv-236
    初めは2時間耐久で始まったこのレース。老若男女誰でも参加できる草レース、大の大人が目を三角にしてママチャリを漕いでる姿がおかしくて、楽しいレースでした。
    しかし今回で5回目になると参加者のレベルも上がりピットでのチャリダー交代方法も変更されるほど。
    誰もが、もっと速く走るため何日も前からトレーニングに励み、マシーンを整備し、この日を楽しみにしている。
    もはや普通のサラリーマンや仲良し高校生が若さだけで上位に食い込んでくるのは難しい。
    私達はこのまま更なる向上のため、マシーンの改良を進め
    日本屈指のレーサーと張り合えるほどのトレーニングを積みやるのか、
    それともあくまでママチャリレースなんだからみんなでワイワイ楽しく出来りゃ良いじゃんぐらいで行くのかv-236どうします隊長v-237
    私達が希望する物とサーキット側が目指す物が全く違う物ならこのレースに参加する意味が無いですよね。
    私達の趣旨をはっきりさせないとサーキット側へ意見も言えないし、
    難しい問題ですなぁv-393

    福岡 2006-11-19 04:28
  • 福岡くんへ・・・今回の問題をきっかけにいろいろなことを考えるチャンスをもらったねぇ。
    確かに順位にこだわって優勝だけを目指すのであれば、知り合いの中で速い人だけを選抜すれば可能であると思う。しかし自分としては、あくまでも感涙隊オリジナルメンバーにこだわって行きたいのです。2年前に開催された第1回目のチャリ耐時だれも自転車の経験がなかった素人の我々が、2年でここまで来れたのだから、順位を超越した喜びと誇りがあるのだと思う。そして何よりも大事なのがメンバーそれぞれが負担ではなく、モチベーションとしてそれぞれのスタンスでがんばり、自転車以外のことにも波及して良い流れが出来ているように思う。
    たとえ練習量が少なかろうと、記録が悪かろうと誰もそれについて追求もしないし、ましてや責めたりもしない。だから楽しくやっていけるのではないのかなぁ?
    とにかく感涙隊設立当時に掲げた(みんなで楽しく)(強制はなく)(心ときめく事)この3つは普遍で行こうと思う。
    これからも今まで通りの感涙隊で行きましょう。

    たいちょ~ 2006-11-19 22:20
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます

    - 2006-11-20 00:17
  • 前回の大会43位のルーベンカイザーの千葉です。入賞おめでとうございます。感動さん他上位チームの超凄い走りに僕ら素人は目を奪われました。同時にカートを辞めて自転車に専念し、半年間走りこみました。18日のレースは前回より上を目指します。しかしレギュレーションの問題ですが、ダイヤモンドフレームやロード用並みに細いタイヤなど、ママチャリとは思えん機材を何度か目撃しました。僕たちは粗大ごみで拾ったシングルギアを1週間かけて修理したチャリで走ったので、完走したあとBBが砕け散ってました。(笑)教訓ですがママチャリはBBが弱すぎます。今回はちゃんとグリスアップをして挑みます。

    千葉貴士 2008-05-14 03:22
  • ルーベンカイザー千葉さんへ・・・当ブログへようこそ!半年間の走り込みとはすごいですね。私なんかはようやく先日、今年になって初めてロードに出たぐらいの怠けぶりです。

    前回のレースに拾ったママチャリで参加されたとは、すばらしいことだと思います。きっとこのママチャリも再び日の目が見られて喜んでいることでしょう。

    それでは、日曜日レース会場でお会いできることを楽しみにしております。

    たいちょ~ 2008-05-14 12:44
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/437-a0b22f3c

チャリ耐について・・・

チャリ耐を終え、みなさんの感想を感慨深く読まさせていただいております。
個人的には、幸田サーキットさんへ段階的な時間延長、最終的には十勝のように12時間耐久までお願いしてしまいました。
しかし他にそのような要望はないようで、当面4時間固定との事です。
無理なお願いをしてしまいすいませんでした。

チャリ耐を振り返って、意見が多かったのがトップチームの自転車問題。
みなさん同様私もそうじゃないかなぁ?と思っておりましたが、車検を通っている以上ママチャリなのです。
おそらくサーキットさん側も迷われた上での判断だったと思います。
ここで大切なのは「それならうちも・・・」と追従しようと考えないこと。
今まで通りレギュレーションに則って楽しく参加させてもらえれば、納得の行くレースが出来ると思います。

そう言えば前回大会までどうひいき目に見ても、レギュレーションを越えた改造で出場していたチームがいましたが、今大会では姿が見当たりませんでした。
これはレギュレーションがより厳しくなったこともさることながら、良心の呵責に耐えかねたと思えてならないのです。
今回はトップチームだったのでなお更クローズアップされた感がありますけど・・・。
きっと次回大会には、文句の付けようのない自転車で参加されると思います。

乗鞍のヒルクライムチャンピオンと同じレースを戦えただけでラッキーだったと思います。
チャリ耐の知名度も上がって参加チームも増え、末永く開催されれば余りある恩恵をいただいたと思うのですが・・・。
スポンサーサイト

Comments

  • 次回からはチームの持てる力を結集し出来る事全てをやらないと上位をキープするのも大変になりそう、マシーンもレギュレーションぎりぎりのレーシングママチャリが沢山出てきたりして。
    そんじょそこらのママチャリレースではなくなるかも。
    有名選手、大手企業、メーカーの自転車チームが出てきたりしてv-411
    そんな事は無いでしょうから楽しくやりましょう、コスプレもありかな?

    福岡 2006-11-18 01:11
  • 福岡くんへ・・・次回大会は大化けするかもしれないねぇ。一気にメジャーになりサイクル雑誌に載ったりして。そうなれば我々も当然モチベーションが上がってくるわけだから、自ずと負荷の高い練習をやるようになるのだろうねぇ。
    全く歯が立たなくなったらコスプレも考えようか?
    犬にペンギンにセーラー服にどれにしよう?

    たいちょ~ 2006-11-18 09:05
  • はじめまして、今回のチャリ耐で私共の使用した自転車が問題視されていると言うことでお伺いいたしました。
    まず今回使用した自転車なのですがラレーのクラブマンという物です。それをほぼ無改造で使用しております。
    変更点はサドル、ペダルだけでレギュレーションに合致するようカゴを取り付けました。そのカゴですら強引につけた訳ではなく普通に自転車屋に売っている無加工で取り付くものです。今回ラレーを使用するにあたり幸田サーキット側で二ヶ月以上前にレギュレーション合致のチェックを受けており『カゴを付ければ問題なし』とご回答を頂きました。
    助っ人で出ていただいた筧さんとの交渉も私が行いました、あれほどのアスリートには簡単に出ていただけるはずも無く筧さんは所属する監督との交渉までしてくださいました。
    なぜ我々がこの様な事をしたかと申しますと幸田サーキットチャリ耐のレベル向上の為です。
    前回最下位だった我々が優勝出来る程幸田サーキットのチャリ耐はレベル向上の余地が残されていると思います。
    今回ラレーを使用しただけでこの様に問題視される事がその証拠で一体この自転車の存在を知っていた方は何人おられるのでしょうか?又存在を知っていた方は何故幸田サーキットへチャリ耐への使用の是非を聞かなかったのでしょうか?自分達で勝手に『これは使用してはならない自転車だ』と勝手に判断されたのでしたらそれは甘いのではないでしょうか?我々は当日ゴリ押しで自転車を認めさせたのではなく事前に『この自転車を使用したいのですがよろしいでしょうか?』とサーキット側にチェックの依頼をしております。当然駄目な場合を想定しいくつもの候補を用意しておりました。それでも尚、筧さんはより一層の改造を我々に提案して下さいました。
    『やるからには妥協せずにトコトンまでやりましょう、勝てなかったとき後悔しますよ』と仰って下さいました。そこにトップアスリートの凄さを見た気がしますし、我々の甘さを痛感しました。結局筧さん提案の改造は行いませんでしたが恐らく行っていても車検に合格したと思います。それと筧さん一人に皆さんやられたとお思いですが一人速いだけで優勝出来てしまうレギュレーションはいかがな物なのでしょうか?一人が周回出来るパーセンテージを決めておけば良かったのではないでしょうか?
    その点は皆さんがサーキット側に強く提案していけば改善されていくと思いますしそうでなければならないと思います。それと筧さんに隠れ皆さんお気づきにならなかったかと思いますがチームには準エースとして1分52秒で1時間位楽勝で周回する人物も揃えておりました。我々はあらゆるレギュレーション変更に備えて準備をしてきたつもりでしたし、万が一車検で不合格だった場合に備え違う自転車をもう2台用意しておりました。幾度と無くサーキットに電話で質問をしました、自分達でレギュレーションを勝手に解釈しレースをされるのも楽しいかと思いますが、レギュレーションギリギリまで突き詰めて勝ちに行くのも楽しいです。そのチームに負けたことで良心の呵責云々を問うこと自体間違っていると思います。
    筧さんを迎える為に我々は全力を尽くしたつもりでおりますしそうで無ければ筧さんの参戦は無かったと思います。
    筧さんの名誉の為に言わせて頂きたいのですが、車両に不正は一切ありません、レギュレーションには完璧に沿っております。
    レギュレーションへの合致は主催者が決める事で皆さんが決める事では有りません、ただ参加者が求めるようなレギュレーションにする事は主催者の義務ではないかと思います。我々『豊橋市某工業高校機械課OB皇帝直属部隊と56』は今後幸田サーキットチャリ耐に出ることはありません。やりたい事、つまり幸田サーキットチャリ耐へのレベル向上への一石を投じたつもりでいるからです。今後皆さんがどんどんと幸田サーキットへ問題点を投げかけていくことで幸田サーキットチャリ耐独自のレギュレーションに変わっていくと思います。それが不公平感の無い素晴らしいものに出来上がったとき幸田チャリ耐は国内屈指のチャリ耐イベントになると思います。
    最後になりますが筧さんが交代の時になんと言ったかご存知でしょうか『あぁ少し飽きたから代わりましょうか?』です、つまりあの方はまだまだ実力の半分程度でしたし準エースまで完璧に使いきればおそらく140ラップ近くまでいったと計算しております。もう一度言わせて頂きたいのですが勝ったチームに良心の呵責を問う前にレギュレーションギリギリまで追い込んでみてください、トップクラスのチームの皆さんがその気持ちになった時、筧さんの飽きないレースが出来上がると思います。
    長文失礼致しました。

    豊橋市某工業高校機械課OB皇帝直属部隊代表 2006-11-18 23:02
  • 豊橋市某工業高校機械課OB皇帝直属部隊代表様へ・・・今回は事実確認もせずレギュレーション外車両と決め付けたような発言申し訳ございませんでした。
    ラレーのクラブマンこのようなすばらしい自転車があるとは知りませんでした。
    トップアスリートと我々の勝利に対するこだわりの差を思い知らされました。
    今回のことは、不審に思った時点で主催者側に問い合わせていれば解決していた事であり、今更反省しております。
    今後このようなことがないように、気をつけると同時に勝にこだわる姿勢を見慣わさせていただきます。

    PS:それにしても筧さん良く参加していただきました。ロードレーサーを購入したての私は、バイクラを通じて筧さんのレクチャーを参考にさせてもらっていますから・・・。
    ゴールしてからバギーに先導されて、筧さんと並走していたのでお話ししたかったんですけど、恐れ多くてあいさつすら出来ずじまい。
    軽率な発言で名誉を傷つけたこと深く反省いたしております。すいませんでした。
    投じていただいた大きな大きな一石を大切に、今後チャリ耐がもっと盛り上がるようがんばりますので見守っていてください。


    たいちょ~ 2006-11-19 00:39
  • おやおや、なにやら大きな問題になってしまいましたね。
    豊橋市某工業高校機械課OB皇帝直属部隊代表様は
    かなりお腹立ちのようで。
    自転車問題、筧選手出場とこちらの一方的な考えで話したのは全くのこちらの落ち度で本当に申し訳有りませんでしたv-436
    そして私は考え込んでしまいましたよ、投げかけられた課題v-237
    私達はどうすれば(どういう方向に行けば)良いのでしょうかv-236
    初めは2時間耐久で始まったこのレース。老若男女誰でも参加できる草レース、大の大人が目を三角にしてママチャリを漕いでる姿がおかしくて、楽しいレースでした。
    しかし今回で5回目になると参加者のレベルも上がりピットでのチャリダー交代方法も変更されるほど。
    誰もが、もっと速く走るため何日も前からトレーニングに励み、マシーンを整備し、この日を楽しみにしている。
    もはや普通のサラリーマンや仲良し高校生が若さだけで上位に食い込んでくるのは難しい。
    私達はこのまま更なる向上のため、マシーンの改良を進め
    日本屈指のレーサーと張り合えるほどのトレーニングを積みやるのか、
    それともあくまでママチャリレースなんだからみんなでワイワイ楽しく出来りゃ良いじゃんぐらいで行くのかv-236どうします隊長v-237
    私達が希望する物とサーキット側が目指す物が全く違う物ならこのレースに参加する意味が無いですよね。
    私達の趣旨をはっきりさせないとサーキット側へ意見も言えないし、
    難しい問題ですなぁv-393

    福岡 2006-11-19 04:28
  • 福岡くんへ・・・今回の問題をきっかけにいろいろなことを考えるチャンスをもらったねぇ。
    確かに順位にこだわって優勝だけを目指すのであれば、知り合いの中で速い人だけを選抜すれば可能であると思う。しかし自分としては、あくまでも感涙隊オリジナルメンバーにこだわって行きたいのです。2年前に開催された第1回目のチャリ耐時だれも自転車の経験がなかった素人の我々が、2年でここまで来れたのだから、順位を超越した喜びと誇りがあるのだと思う。そして何よりも大事なのがメンバーそれぞれが負担ではなく、モチベーションとしてそれぞれのスタンスでがんばり、自転車以外のことにも波及して良い流れが出来ているように思う。
    たとえ練習量が少なかろうと、記録が悪かろうと誰もそれについて追求もしないし、ましてや責めたりもしない。だから楽しくやっていけるのではないのかなぁ?
    とにかく感涙隊設立当時に掲げた(みんなで楽しく)(強制はなく)(心ときめく事)この3つは普遍で行こうと思う。
    これからも今まで通りの感涙隊で行きましょう。

    たいちょ~ 2006-11-19 22:20
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます

    - 2006-11-20 00:17
  • 前回の大会43位のルーベンカイザーの千葉です。入賞おめでとうございます。感動さん他上位チームの超凄い走りに僕ら素人は目を奪われました。同時にカートを辞めて自転車に専念し、半年間走りこみました。18日のレースは前回より上を目指します。しかしレギュレーションの問題ですが、ダイヤモンドフレームやロード用並みに細いタイヤなど、ママチャリとは思えん機材を何度か目撃しました。僕たちは粗大ごみで拾ったシングルギアを1週間かけて修理したチャリで走ったので、完走したあとBBが砕け散ってました。(笑)教訓ですがママチャリはBBが弱すぎます。今回はちゃんとグリスアップをして挑みます。

    千葉貴士 2008-05-14 03:22
  • ルーベンカイザー千葉さんへ・・・当ブログへようこそ!半年間の走り込みとはすごいですね。私なんかはようやく先日、今年になって初めてロードに出たぐらいの怠けぶりです。

    前回のレースに拾ったママチャリで参加されたとは、すばらしいことだと思います。きっとこのママチャリも再び日の目が見られて喜んでいることでしょう。

    それでは、日曜日レース会場でお会いできることを楽しみにしております。

    たいちょ~ 2008-05-14 12:44
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/437-a0b22f3c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。