Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

  • 激坂克服 おめでとうございます。 うり坊さんの激が効いたのですね。私は毎日激坂のある町内にいながら正確に激坂の場所を知りません。トレーニングを重ねいつか激坂にチャレンジしたいと思ってます。来年の1月28日無謀にも駅伝参加(通常の駅伝に比べればそうとう短い距離ですが)になりそうです。そのためにも心肺能力の向上をめざさねばいけません。 心肺能力の向上でなく心肺停止にならぬように

    つづきのアップを楽しみにしています。

    旗振M 2006-10-13 06:04
  • たいちょ~のノーマルダブルはオイラのALFLEX君に比べりゃまだまだ軽いんだぞ~!!
    一度ALFLEX君乗って激坂挑戦して欲しいよ!

    旗振Mさん、幸田の駅伝に今年出ましたよ~。
    2kmくらいしかないからちょっと短すぎて物足りませんねー。
    幸田走ろう会の人が応援で出てくれと頼まれたんで…

    韋駄天mamo 2006-10-13 09:41
  • 旗振Mさん駅伝出場ですか。
    目的が決まれば、トレーニングの動機付けになりますね是非とも激坂攻略しておきましょう。
    まだ100日もあるんですから。
    100日?そう言えば・・・。良い思い出になりました。

    たいちょ~ 2006-10-13 21:36
  • 韋駄天mamoさんそんなに言うんなら挑戦してみましょうか?
    ALFLEX君の名誉の為にも上り切って見せましょう。

    たいちょ~ 2006-10-13 21:38
  • たいちょ~さま~。
    より激しい急登に挑戦とは、勇敢ですわ!
    ノーマルクランクを、乗りこなしてくださいませ。
    わたくしの分も、仇をとってくださいませ~。

    うり坊 2006-10-15 11:17
  • うり坊さん必ずや仇をとって見せましょう。

    たいちょ~ 2006-10-15 19:15
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/403-645239c5

待ってろ!ノーマルクランク

本宮山アタックですっかり信頼をなくしたノーマルクランクだが、まだあきらめる訳には行かない。
これと決めて買ったのだから、ちゃんと乗りこなす為にも、一筋でもいい希望の光が欲しい。
今考えられるのは、広域農道の激坂攻略しかない。
なぜならば本宮山に上った時に、(この調子ではあの激坂はきっと無理)と思ってしまったからだ。
そんな呪縛にこの数日間支配され憂鬱な日々を強いられた。
(もういやだ!) ノーマルクランクでも出来るということを一刻も早く証明しなければ。
CAAD9だって泣いているに違いない。
(よーし一気に払拭するぞ、あの激坂め、そこを動かずに待っていろ)
農道入り口、緩やかな上りが蟻地獄の様に手招きする。(写真は村やんのまね)
20061012223945.jpg

そしてこの先の池を越した所から激坂開始。
20061012224402.jpg

上り始めはアウターで行くも即無理。
インナーに変えスプロケットだけは、3枚ほど残す。
ところがあっと言う間に限界、1枚だけ心の拠り所としてとっておく。
心拍はぐんぐん上がりさっきから警告音鳴りっぱなし。
いよいよ最後の1枚を使うか。
変速したものの実感できるほど変わらず精神的にも追い込まれる。
本当にこれ以上軽いギアはないのかと、シフトしてみるも硬いあたりがあるのみ。
こうなったら脚力勝負、いよいよダンシングを開始。
するとすでに頂上が見えているではないか。
いやそんなはずはない。
きっとあの先にまだ上りがあるに違いない、だまされてたまるかぁ。
ところがその先は下りであった。
と言うことは、激坂攻略成功である。
一気に光が差し込んだ。
苦しかったけどノーマルで上れたことを嬉しく思う。
ちなみに最高心拍は、179をマーク。
ここからは、ひたすら下り。
ただカーブが多くブレーキから手が離せない。
後半ようやく直線区間が出現。
トップギアに入れ全力で漕ぐ。
最高速61.4キロ/h、もう少し距離があれば・・・。
そして信号到着。
3週間前マウンテンで9分かかったこの区間を、7分30秒で走破した。

さっきから動いてないケーデンスが気がかりだ。
この先進むのか?もどるのか?
ノーマルクランクでのクライムを確実にする為進むことにした。
信号が青になるのを待って、スタート。
ペダルがなかなかはまらない。
少しもたつく感に背後に猛スピードで迫ってくる自転車発見。
きっと地元の高校生が短区間を高速走行しているのだろうと思った次の瞬間すごい光景を目の当たりにすることとなった。
つづく・・・。

スポンサーサイト

Comments

  • 激坂克服 おめでとうございます。 うり坊さんの激が効いたのですね。私は毎日激坂のある町内にいながら正確に激坂の場所を知りません。トレーニングを重ねいつか激坂にチャレンジしたいと思ってます。来年の1月28日無謀にも駅伝参加(通常の駅伝に比べればそうとう短い距離ですが)になりそうです。そのためにも心肺能力の向上をめざさねばいけません。 心肺能力の向上でなく心肺停止にならぬように

    つづきのアップを楽しみにしています。

    旗振M 2006-10-13 06:04
  • たいちょ~のノーマルダブルはオイラのALFLEX君に比べりゃまだまだ軽いんだぞ~!!
    一度ALFLEX君乗って激坂挑戦して欲しいよ!

    旗振Mさん、幸田の駅伝に今年出ましたよ~。
    2kmくらいしかないからちょっと短すぎて物足りませんねー。
    幸田走ろう会の人が応援で出てくれと頼まれたんで…

    韋駄天mamo 2006-10-13 09:41
  • 旗振Mさん駅伝出場ですか。
    目的が決まれば、トレーニングの動機付けになりますね是非とも激坂攻略しておきましょう。
    まだ100日もあるんですから。
    100日?そう言えば・・・。良い思い出になりました。

    たいちょ~ 2006-10-13 21:36
  • 韋駄天mamoさんそんなに言うんなら挑戦してみましょうか?
    ALFLEX君の名誉の為にも上り切って見せましょう。

    たいちょ~ 2006-10-13 21:38
  • たいちょ~さま~。
    より激しい急登に挑戦とは、勇敢ですわ!
    ノーマルクランクを、乗りこなしてくださいませ。
    わたくしの分も、仇をとってくださいませ~。

    うり坊 2006-10-15 11:17
  • うり坊さん必ずや仇をとって見せましょう。

    たいちょ~ 2006-10-15 19:15
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/403-645239c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。