Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/1198-320aed91

チャリ耐☆本戦中盤編

順位も3位に上がり、数周回してピットに戻ったわけではあるが、実際4位のチームとどれほど差があるのかわからない。
チャリダーを福岡君に交代しているうちに、抜き返されてなければ良いのだが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「抜き返されました。」
若干ショックを受けながらも、からなず巡ってくるであろうチャンスに期待をするのであった。

そんな2巡目の福岡君なのだが、好ラップ連発!
驚きの51秒台をコンスタントにたたき出している。
圧巻は、2周目に1'50"281のチームベストをマーク。
その後も5番、3番、9番時計と一桁ラップのオンパレード。
3位に上がるのも「間違いなし!」と、確信した。
ハイペースで走っているにもかかわらず、笑顔の福岡君!(完全にイッちゃってます)
09-05-240591.jpg
ところがなかなか順位は動かず、我慢の走り。

そんなにラップが落ちたわけではないが、ハイペースがたたってか、1巡目に続き8周回でピットインする福岡君。
順位は4位ながら、射程圏内は間違いない。
「お疲れ様、大健闘です。」

1巡目に26周走ったダメージは大きく、全く回復していない。
ここは2巡目の鋤さんに、少しでも長く走ってもらわねば。
3位上昇の意識があったのか、2周目に1'51"198の4番タイムをたたき出した。
これまた福岡君の再来だ。
と思ったのだが、続く3周目以降は平凡なタイムに落ち着いた。
ドラフティングに入られっ放しだったので、ローテンションしてもらえると良かったのだが。
結局2巡目の鋤さんは、4位から変動無しの12周回でピットイン。

チャリダー交代をすることになったのだが、40分のインターバルでは、ちとキツイ。
攣ったふくらはぎの状態をみながらの、無難な走り出しを切ったのであった。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/1198-320aed91

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。