Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/1044-d3bef8af

チャリ耐☆鋤さん、スタートダッシュでまさかの・・・。

スターティンググリッドに並んだ鋤さんは、どことなくそわそわしていている感じ。
08-10-1911.jpg

そんなところで始まった、レースクイーンとの撮影会。
絶好のチャンスでありながら、尻ごみする鋤さん。
仕方なくと言うか、押さえ切れずにフォローに入る。
そして無事写真に収まることが出来ました。↓
08-10-195.jpg
ポールポジションの茶坊主君とも、記念撮影↓
08-10-196.jpg
08-10-197.jpg
この頃には鋤さんの気持ちもかなり落ち着き、自然体でスタートに入ることができる、・・・・・・・・・・・
はずであった。

場内アナウンスがあり、間もなくカウントダウン。
鋤さんにエールを送り、コースをあとにする。

コンクリートウォールに場所を移し、スタートを見守る。
もうすぐスタートだと言うのに、位置に付いていない鋤さん。
「大丈夫か?」・・・大丈夫ではありません。
08-10-199.jpg

そしていよいよスタートの時。
58人のチャリダーが一斉に、マシーンめがけて走り出す。
鋤さんはというと。↓
000.jpg
見渡す限りのチャリダー達がマシーンに到着していると言うのに、鋤さんは完全に1人だけおいてかれている。

順当に茶坊主君が、トップで出撃↓
001.jpg
他のチャリダー達も続々と出発。

鋤さん焦ることはない、4時間の長丁場ゆっくり出て行けば良い。
などと思っていると、場内からどよめきが・・・。
「何が起こったのか?」
撮影していたので、すぐに把握できなかったのだが・・・。
どよめきの原因は、なんと鋤さん!?
「緊急事態発生です!」
走り出していないのに、早くも落車。↓
002.jpg
003.jpg
004.jpg
ペダルを踏み外して、転倒してしまったとのこと。
いきなりやってくれました。

幸いにして鋤さんに怪我がなかったことと、後続車両を巻き込まなかったことが何よりです。

走り出しの順位は、アクシデントにより大きく後退。
やっぱり完走するのが、精一杯でしょうか?

いやいや、ここから鋤さんの驚異的な巻き返し劇が始まるのです。
つづく。
にほんブログ村 自転車ブログへ


スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/1044-d3bef8af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。