Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/1003-1134cd05

深夜のバースト

天気予報はずっと、雨模様。
先週までの日照り続きがうそのよう。
もう少しバランスよく願いたいものだ。

このところすっかりご無沙汰のローラー台。
乗りたい気持ちはあるのだが、今履いているプロ2レースは屋外用。
よってタイヤ交換しなければならない。
「ちょっと面倒かも。」

でもこの雨模様で、屋外には当分出られそうにないので決心が付いた。
「マキシスに交換だ!」
実は前輪だけは、履き替えていた。
面倒な後輪を済ませれば、念願のローラー台に乗れる。(←そこまで願ってない。)

タイヤにチューブをセットして、残るはポンピングのみ。
いつものように、8bar目指している快調に入れている途中悲劇が起こった。
それは7bar越えた辺り、何の前触れもなく突然けたたましい爆発音と共にバースト。
耳が痛い。
鼓膜に「キーン」と言う音が、ずっと残る。

もうこの部屋の中で、何回バーストしただろう。
屋外ではまだ1回もパンクしていないと言うのに・・・。
それは幸せなことなのかもしれない。
いや絶対幸せなことだ。
でももっと幸せなことは、バーストしないこと。

きっとまた忘れた頃に、バーストの恐怖は襲ってくるのだろう。
しばらくポンピングは、びくびくしながらになるでしょう。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://nakinure.blog38.fc2.com/tb.php/1003-1134cd05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。