Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民綱引き大会☆惨敗

今シーズンたった1回の練習で、試合に臨むこととなった。
メンバーも不足しており、オリジナルチームでの参加は無理。
そこで師匠チームに、かねてより助っ人をお願いしていた。
我々が3人しかいないので、4人もお借りしてしまいました。
「ありがとうございます。」
チーム名も"感動涙泣きぬれ隊"で登録していただき、大変恐縮です。

このところの忙しさで、大会会場の確認を怠り、中総の武道館へ行ってみると、様子が違う。
入り口で大きな声で挨拶した先に見えたのは、なんと柔道大会。
「なんで・・・?」
先乗りしている福岡君に連絡すると、家からずっと近い六名の体育館とのこと。
思い込みで行動してはいけませんね。

そんなこんなで、集合時間より30分以上遅れてようやく会場入り。
すでに受け付けも済み、1回目の練習も終わってしまった模様。
軽くストレッチして、2回目から混ぜてもらいました。

開会式の後、いよいよ試合開始。
今回一般参加数は、5チーム。
予選は、総当りなので4試合。
チーム数が少ない為、すぐに順番が回ってくる。
感涙隊は、不利な男ばかりの6人構成。
他チームはすべて、男女混合8人チーム。
成績は、1勝3敗で4位。

続いて決勝。
予選5位のチームと対戦。
このチームだけ特殊で、女9人男1人の10人チーム。
いくら初心者とは言え、6人で立ち向かうには荷が重すぎた。
初戦敗退で、最下位決定!
とっても良い練習になりました。

決勝戦の途中だったが、1時までに豊橋店に行かなければならなかったので、仕事着に着替えお先に失礼。
5試合戦った痛みをこらえつつ、ソフトクリームを巻くのであった。
スポンサーサイト

パーソナリティーを終えて(よさこい集団☆きらら岡崎編)

本当にビビリました!
いつもディレクターをしてくれている、アヤコちゃんが鉄道事故に巻き込まれて番組に間に合わない事態に。
急遽、前の番組のパーソナリティーの方がピンチヒッターをされたんですが、放送機材の操作方法がわからないようでパニック状態。
ヘッドホンをはめても、何も聞こえない。
不安になり、マイクは生きているか確認したのだけど、それすらわからないと言う。
「大丈夫か?」
そしてついに番組開始。
と、同時にヘッドホンからオープニング曲が聞こえてきた。
一安心。
これで通常通りに・・・。

番組の方は、なんだか取り留めのない感じ。
何をしゃべったのか、全く覚えていない。
問題のケメコさんが、やっぱり流れ無視の暴走トーク。
力不足で止めることが出来ませんでした。
「はぁー・・・」
08-12-10.jpg

今夜はパーソナリティ!(よさこい集団/きらら岡崎編)

本日は第2水曜日。
よって今晩は、FMおかざき「I Love岡崎 らぶっちゅ」のパーソナリティー。
ゲストは先月に引き続き、よさこい集団"きらら岡崎"のみなさんをお招きします。

先回の放送で、ケメコさんの予想を上回る暴走トークに翻弄され、惨敗の感は否めません。
よって今夜は、「リベンジ!」
暴走には、暴走を・・・。
もう誰も止められない、収拾のつかない番組になること間違いなし!

年内最後の担当なのに、こんなことで良いのか?
良いということにしておいてください。


スタジオの様子は、ライブチャットカメラより確認することが出来ますので、インターネットでもお楽しみ下さい。

夜7時30分より8時までの生放送!
ラジオは、FM76.3。
インターネットは、
http://www.okazaki.fm/live.html

テレビ取材

お久しぶりです。
事情があり、豊橋店に通っている為ブログ更新がままなりません。
お許し下さい。

本日は豊橋店へ行く前に、テレビ取材を受けてきました。
10分番組の収録なんですが、以上のような理由で時間があまり取れません。
1時間以内でとお願いし、局の方との挨拶もそこそこにカメラが回りました。

取り直しは一切なく、一発OK。
わずか15分ぐらいのことでした。

過去にママチャリレースと、トラック引きレースの取材を受けてますが、この時は同じくオンエアー10分ぐらいに対して、30時間ぐらいカメラが回りました。
それを考えると、非常に効率の良いものになりました。

オンエアーがいつなのかも確認しないまま現場から帰ってきましたので、詳細はわかりませんが、またご報告いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。