Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうこれ以上は・・・

今週はとにかく全力で自転車練習。
体力も気力も限界値を超えなければ。
いよいよ10日後に迫ってきたチャリ耐に向け、ラストスパート。
今週がとっても大事。
日曜日にコース見てから、特にテンションが高まった。
本日もロードに出たが、再び記録更新。
41分14秒。
従来より46秒速い。
精神的にくじけそうなところも、一切妥協せず攻めることが出来た。
帰宅後壮絶な走りのつけが回ってきた。
急性の腹痛で2時間ぐらい苦しんだ。
血の気が引き寒気さえ覚えた。
ここまで追い込めればたいしたものなのか?それとも・・・。
でももうこれ以上は、危険が伴うので自重せねば。
スポンサーサイト

究極のママチャリレース

幸田サーキットでダウンヒルダービーを開催していた、NPO法人の人に急坂完登の事を話すと、更なるレース提案がメールできた。
アクセスしてみると、とてつもないレースであった。
これに比べればチャリ耐3時間は、子供のレースも同然。
こんなアホなこと考える人がいて、また賛同して参加する人がいる。
みんな何か刺激を求めているんだなぁー。
遠方なので参加はどうかと思うけど、近ければ確実にチャレンジしていただろうなぁ。
http://www.tokachi.org/mamachari/index.htm

キックボード

結局昨日は、プールに行かず南公園でキックボード。
子供達が、すいすい気持ちよさそうに乗るので試してみると、意外と難しい。
直進は良いのだがカーブ、特に小半径はかなり練習がいりそうだ。
20060530115303.jpg


キックボードを2台購入したので、新たな乗り方を提案した。
それは、2台同時乗り。
左右の足をそれぞれのキックボードに乗せて走行するもの。
これがまた難しい。
唯一真ん中の子が成功。
そしてこんな事もやってみた。
初心者のスケーターのように、八の字と逆八の字の繰り返しで前に進む。非常にコントロールが難しい。
3~4漕ぎ成功。
なかなか楽しかった。
20060530132851.jpg

20060530133014.jpg

20060530133057.jpg

20060530133135.jpg

蜂に刺された翌日どうなることかと思っていたが、もうすっかり良くなりました。
ネットで治療方法を検索すると、まず病院へ行くように指導されていたので心配だったのだが・・・。
後遺症も痛みも全くなくご心配をお掛けしました。
あの日話にも出ていたアンモニアによる消毒、全く無意味なことがわかりました。
ましてやおしっこかけるなんてもってのほか。
やらなくてよかった。
ただもう1回刺されるとアナフィラキシーショックで死んじゃうかも。
気おつけねば。

よさこい練習3回目

チャリ耐申し込みから帰って、シャワー浴びて1時間半で今度はよさこい練習。
自転車で体力使ったし、蜂に刺されたしでやめたかったがそうはいかない。
山本さんと約束したし、気持ちを切り替えて練習会場へ。
先生宅で不幸があり本日は新しいパートに入らず、復習をしながら完成度を高める練習。
ところが最初から振り付けが変わってしまっていた。
月・木曜日練習の時に変えたらしい。
やはり日曜日だけでは、ついていけないか?
必死に繰り返し練習でみんなとの遅れを取り戻す。
一通り今までのところまでは出来るが、精度をもっと上げていかなければ・・・。
それにしてもフリクラに自転車によさこいと、よくこんなにこなせるものだ。
おまけに明日は運動会の振り替え休日で、子供がプール連れてってとの事。
体もつかなぁ?と言いながら、行ったら必ず潜水50メートルにチャレンジするだろうなぁ。
身が持ちますように。
その前に蜂に刺されたところ大丈夫か?

自転車でチャリ耐申し込み

気軽にサイクリング気分で行けると思っていた、店を出るまでは。
お揃いのウェアー着て上機嫌。
写真は撮るしビデオは撮るしで大盛り上がり。
20060528225610.jpg

20060528225735.jpg

20060528225927.jpg

店を出発して確かに途中までは、とっても快適。
ところが広域農道に入ってからの山道は、一変して上り坂。
みんな無言でひたすら漕ぎ続ける。
ダンシングも交えながら最も軽いギアで登る。
圧巻は、ママチャリでダンシングし続ける福岡くん。
信じられない脚力だ。
村やんも一定のリズムで高回転で登っていく、安定感抜群。
みんなたいしたものだ。
負けじと後に続く。
落伍者なしで完登する。
心臓飛び出そうだった。
辛い登りの次は、お待ちかねの下り。
もったいないぐらい下っている。
帰りは逆に登らなきゃいけない。
そんなことは後回しにして怖いぐらいのスピードで落ち続ける。
あっと言う間に終わり。
しばらくフラットが続いた後に再び登りが、「もう嫌だと」嘆いても仕方ない。
同じことの繰り返し、ひたすらももが動かなくなる寸前まで漕ぎ続ける。
後半は見た目よりきつくない坂であった。
サーキット入り口のゲートをくぐると、斜度約20度の急な下り坂。
ブレーキだけが頼りである。
50キロオーバーのスピードで下りきる。
ようやく受付に到着。
距離にして15キロではあったが内容がとても濃かった。
チームエントリーも無事終わり、観覧席へ。
コース上では、カートがエンジンを響かせ爆走している。
コーナーではタイヤの乾いた音を鳴らしながらスリックしていく。
実にダイナミックだ。
次回試乗券もらったらみんなで乗ってみよ。
きっとのろのろだよね。
屋外観覧で記念写真。
20060528232431.jpg

20060528232530.jpg

20060528232632.jpg

20060528232730.jpg

受付に借りていたチャリ耐秋の写真を返しがてら、聞いてみた。
20度の急坂を自転車で登った人がいるか。
ロードレーサならたまにいるとの事。
ちなみにママチャリならどうか尋ねると、それはいないとの事。
もし登れたら新記録だと言われ、俄然闘志に火が付いた。
福岡君のママチャリとマシーンチェンジしてもらいアタック。
のっけからかなりキツイ。
ダンシングでしか登ることが出来ない。
はるかかなたのゴール地点を見ると気持ちが萎えるので、ずっと路面を見ながら漕ぎ続ける。
何度もくじけそうになりながら、ママチャリでの初完全制覇を目指し死ぬ気でがんばる。
あと少しの地点で、潜在能力のリミッターが外れた。
止まりそうなスピードながらついに登りきった。
やったー!
これは自慢できるぞー。
でも2度とチャレンジしたくはない。
気持ち良く帰路に付くと予想だにしなっかた事態に見舞われた。
下りを高速で降りている時、メットに何かがぶつかる音が。
おそらく小枝が落ちてきたのだろうと思った次の瞬間、頭に激痛が。
瞬間的に蜂に刺されたと思った。
最後尾を走っていたので、みんなが待っているところまで我慢してペダリング。
そして事態を告げ、メットをはずし見てもらうとやはり蜂が髪の毛の中でもがいていた。
最悪~ぅ。
久々に刺された。
その後も痛みは治まらなかったが、昼食食べてなかったのでとりあえず食堂へ。
特に外見からは変化がなかったので、しばらく様子見てたら収まった。
ちょっと心配。
明日になって頭腫れてたらどうしよう。

ため息まじりのフリークライミング

完全に集中力欠いてたなぁ。
こともあろうかため息が・・・。
無意識のうちに出てしまった。
なんか前やったルートもぜんぜん出来ないし、何とかしようと言う気力も出てこない。
原因は、チャリ耐が近づいているからどうしても意識がそっちにいってしまう。
こんな時は、レベルを下げて自信を取り戻してから再チャレンジ。
気分転換に新しい7級コースをやってみる。
新鮮な感覚とみんながクリアーするのを見て、俄然闘志に火が付く。
フリクラってとってもメンタルなスポーツであることを痛感した。
この日1番盛り上がったのが、チャリ耐の話し。
大山先生に2週間後がレースであることを告げると、即メンバー集めを開始。
参加予定者を掲示板に張り出し、やる気満々。
10名ぐらいのチーム編成で我々に挑戦するつもりのよう。
しかしそんなに甘くない。
わずか2週間でどこまで仕上げてくるか楽しみだ。
完膚なきまでに打ちのめしてあげましょう。

チャリ耐

チャリ耐の申し込みに印鑑が必要なので、フリクラ時に持って来て。
どうやら明日は雨っぽい。
特に村やんガリレオデビューしたいよね。
我々にとって異次元の速さだろう。

一昨日の夜あたりから鼻水が出始めた。
昨日今日も花粉症の様な症状が・・・。
聞くところによると、最近猛威を振るっている黄砂のせい。
これが本当ならまた新たな敵が増えることになる。
ああー憂鬱!

ボーリング大会

もともと練習したこともないし、あまり興味もない。
それでも同じ青年部のボウリング大会で、2年前は2ゲーム合計350ぐらいで6位だった。
ところが今回はなんとブービー賞。
しかも10人や20人中ではなく、80人中のである。
なんと言うことでしょう、考えられん。
どうしてこうなったのか、理由は簡単。
やる気の問題だ。
はなっからみんなに、ボーリングみたいなちまちましたスポーツは嫌いだと言っていたら、この有様。
なんとも恐ろしい。
こんなにメンタルなスポーツだったとは・・・。
ゲーム終了後の表彰式、誰よりも盛り上がったのブービー賞の発表。
名前呼ばれた時は、一瞬フリーズしてしまった。
恥ずかしいやら、嬉しいやら、やっぱはずかしいというか情けない。
生まれて初めての経験。
もうボーリングはせんぞー。

なぞのリモコンの正体

先回アップしたあまってたリモコン、正体わかりました。
たまたまテレビの映り具合を調べてた時に、もしかしたらそのリモコンで調節が出来るのかといじっていたら、なにやら反応音が・・・。
どこから聞こえてくるのかわからなかったが、取引先の銀行屋さんにシートの下に設置することが多いと聞いていたので、調べてみた。
運転席の下は前回何もない事を確認済み。
音源をたどると助手席の下からのようだ。
そこにはボックス状のものが確かにあった。
左右にスライドするフタが付いていたが、暗かったので何かは特定できなかった。
あったことで満足してしまった。
ここまでが昨日の事。
今朝、銀行屋さんが再び来て見つかったか尋ねられ、確かにシート下にあったと話すと、カーナビ用にしては大きすぎるとの事。
それではいったい何なのか、可能性を聞いてみるとどうやらCDチェンジャーではないかとの結論に・・・。
今度は自転車のライトを頼りに見ると大正解。
しかも10枚も入る立派な物。
なんか得した気分。
でも車ではここ10年ぐらいラジオ意外聞いたことないし、もっともCD持ってない。
無用の長物か?
そしてもう1つ見つけた。
その後ろにひっそりと、カーナビ用のデッキを。
これで全て解決。
すっきりした。

晩酌

日間賀レースの大健闘を聞いてから、レースに対するテンションが更に上がっり本日も強風とわかっていながらロードに出た。
尋常ではない風の強さ、おそらく体感で過去1、2番の強さであった。
橋に続く直線道路は、真正面からの激風。
それを避ける為、出来る限り前傾するもなかなか前に進まない。
堤防も土手に落とそうとしているかのようだった。
途中完全な追い風となったが、ほんのつかの間。
その時思ったのだが、激風の追い風を受けている時の乗車姿勢。
体を目一杯起こして全体で風を受け止めた方がよいのか、やはり前傾を保つべきなのか?
考え出すと止まらない。
分岐となる風の強さは何メートルぐらいだろうか?
今日のところは中途半端に、やや前傾ぐらいにしておいたが解決しておかなければ。
そして本日のタイムは43分台後半であった。


あと18日

いよいよ3週間を切ったチャリ耐。
待ち望んでいただけに、非常に楽しみ。
おそらく日間賀のレースから日がないみんなにとっては、「もう次のレースか」との感が強いのではないだろうか?
村やんのコメントに代表されるところだろうが、何も焦る必要はない。
自然にモチベーションが上がってくるまで、無理に練習することもないし、考えることすら必要ない。
それだけ日間賀のレースは、大きな存在だったし全力を使い果たした証である。
今無理にテンション上げるときっと精神的に参ってしまい、レース直前にベストコンディションで望めない事態も考えられる。
今は精神的なゆとりが必要だ。
日間賀の体験は練習何日分にも匹敵するので、大丈夫
とは言うものの、心配だろうから考えてみた。
次の日曜日お揃いのウェアー着て幸田サーキットまで参加申し込みに行こうと思う。
当然自転車で、無理せず列車組んで・・・。
どう?
ちょっとは気分転換はかれると思うのだが。

やっとロード練習できた。

雨降りが多くもっぱらエアロバイクトレーニングをする今日この頃。
ドリンクと汗拭きようのタオルを用意し、毎回1時間漕ぎ続ける。
この頃暇がなくてたまっていた"戦略経営"を読みながらのペダリング。
時間が気にならないし、運動中はなぜかよく頭に入る。
そういえばロード後に一休みしてから、100マス計算すると驚くほどスムースに速くできる。齋藤君運動しながらの勉強使えるよ。

そして本日は久々に雨も降ってないし、用事もないのでロードに出た。
先回最速の42分フラットの好タイムが出ただけに、今回の走りで真価が問われる。
エアロバイクで高回転キープの練習をしておいたので、ペダリングは全く持って快調。
ただ車の量が多い為歩道を走ることが多く、特にギャップでロスタイム。
車道と歩道では雲泥の差がある。
それでも全体を通して気持ちよく走行できた。
記録は43分43秒と先回よりは遅れたが、従来の45分よりは上回り安定してきた。

カーナビ

納車された車にDVDナビが・・・ラッキー。
説明書読むの嫌いだから、とにかくいじってみる。
ルート探索すると、6箇所も候補が出てきて選択するのだが、遠回りばかり。
もう少し細い道もルートに入れて欲しい。
今のところわからない場所に行く機会もないので、わかってて使っているが知らない土地へ案内してもらいながら行きたいものだ。
きっと感動するだろう。

目的地を設定しておくと、到着時に所要時間を教えてくれた後で「運転お疲れ様でした」と言ってもらえる。
なんか嬉しいなぁ。

グローブボックスの中に2枚DVDケースがあり、1枚は本体に装着済みなのか空、もう1枚はどこから入れるのだろう?
本体がどこにあるのかわからない、というか探してもないけど。
福岡くんわかるかなぁ?
また教えてね。
あとテレビも付いてるけど、アンテナ立てないと映らないなぁ。
アンテナ立てるのってなんか張り切ってるようでやだなぁ。
だからまだテレビ見たことないのだけれど・・・。
プリントアンテナだったら良かったのに。

そして最もわからないのが、リモコン。
1個あまってる。
どの装置のともメーカーが一致しない。
どうしてだろう。
なんか使い道があるのだろうか?
今度考えてみて。

よさこい練習2回目

昨日の練習はきつかったねぇ。
のっけから筋トレとは、想像もしとらんかった。
特に腹筋はかなり根性がいった。
本日若干筋肉痛。
明日はもっとひどくなるかも?
みんな大丈夫か?
そして踊りの練習に・・・。
先回やった所のおさらいだが、あまり覚えてないなぁ。
より動きを正確かつ確実にする為、かなりシビアな要求が。
頭でわかっても体がいうこと聞かない。
繰り返し練習あるのみ。
驚いたのが、山本さん。
もらったMDをもう100回以上聞いたって、すごい!
真剣にやらない様な事言いながら、ドップリつかってるじゃないの。
自分はというと、2回聞いただけ。
自主練習はやっぱりやらないと、ついていけないなぁ。

日間賀の写真

日間賀のレースから1週間、エピソードを聞いたり写真を見せてもらったりで、その感動が伝わってくる。
より大変な状況のレースだっただけに、その満足度は大きいようだ。
おそろいのチームジャージもみんなで着ると精悍そのもの。
5.13.jpg

早く一緒に着たいものだ。
鋤さんの周回ラップグラフを見ていると、2箇所で折れ線が鋭角になっている。
ペースが極端に落ちたことを表しているのだが、その原因はいかに・・・?
本人に聞いてみた。
まず一箇所目、先回も書いたがパイロンなぎ倒し事件発生の為。
そして2箇所目、こともあろうかおしっこ休憩の為。
自転車その辺にほったらかして、海に続く階段をよろよろになりながら降りて至福の時。
考えられない!
20060522225045.jpg

ウェアーのバックポケットドリンク入れに大活躍。
本当に入れて走って違和感ないんだ。
良い経験が出来てうらやましい。

車来た。

即効で決めた車が、今朝来た。
もう7台目になる。
今までなら待ち遠しくて1日も早く納車を待ったが、今回はちょっと違う。
にわかに信じ難かった、ディーゼル規制。
本当に車検が通らなくなるとは、思っても見なかった。
20060519225245.jpg

ご覧の通り、スタイリングも悪くないし、調子も良い。
荷物も沢山詰めて、実用性も抜群。
それなのに廃車になるとは・・・。
納車の喜びより、愛車との別れの方が今回は大きい。
もしかしたらそれだけ歳取った証拠かもしれないが、物悲しさは残る。
ありがとうエスティマ!
20060519225932.jpg

よさこいMD

MDもらったけど車にデッキなかった。
仕方なく店で聞いてみる。
しまった、すっかり忘れていた曲調が、逆に頭の中に定着してしまい、メインフレーズがずっとリフレインして困った状況に・・・。
それにしてもあの"ヘーイィ"は強烈だ。
踊りもあまり覚えてないので練習も出来ないけど、また日曜日に原君のを見てがんばろ。
先回の練習後に副代表からメールが・・・。
文面から我々の参加が非常に嬉しかったようで、涙があふれるほどだったとの事。
これだけ感動してもらえれば本望だ。
やっぱり必要とされるって事は、嬉しいことだ。
極力期待に応えられるよう、努力しましょう。

今日も雨でロード出られないから、本読みながらエアロバイクでトレーニングでもしよっと。

入梅か?

よーく雨が降るなぁ。
ロードに出られないので、若干不安。
チャリ耐もいよいよ近づき、テンションは高まっているのだが・・・。
昨晩は少し長めにエアロバイクを漕いだ、といっても30分。
風景が変わらないので退屈だ。
フリーのローラー台があれば楽しく出来るのであろうか?
次回からは本を読みながらやってみよ。

福岡くん少林寺の大会断念は残念だね。
なんと言っても出張が多いので、行った先で出来る何かを見つけて欲しい。
少林寺の先輩がフリクラのビデオ購入ということは、興味があるのかなぁ。
良かったら誘ってあげて。
フリクラのビデオ今度見せてね。

福岡くん最高だ!

福岡くんの日間賀は、壮絶だったんだね。
足がつりながらリタイアせずよく完走できたものだ。
運悪くあと1週走ることになったとあったが、それは同時に最高の舞台の幕開けでもあった。
なかなか最終走者になれるものじゃない。
足がつって倒れそうなぐらいスローペースしかも雨降り、それでもなおゴールを目指す、映画のクライマックスのようだ。
きっと1番多くの人から激励と祝福の拍手を受けたに違いない。
報告読んでて、ひたむきにがんばる福岡君の勇姿がリアルに浮かび、胸が熱くなった。
感動涙なきぬれ隊の目指すスタイルに、最も近い経験だった。
福岡君ありがとう、男の中の男だー!

かかとピーンチ!

先々回のフリクラ時に右足のかかとに痛みが・・・。
その時はなぜ痛いのか気がつかなかったけど、自宅でよく見るとこぶ状にかなり膨らんでいる。
日常生活では何の支障もないが、フリクラシューズのようにきつい靴を履くと激痛が走る。
先回大山先生にフリクラでかかとの骨が飛び出すか聞いてみたが、自分を含めてなった人を見たことがないとの事。
それではと自転車経験がかなりある松枝君に、自転車でなることがあるか聞いてみたがなったことがないとの事。
もしかしたら悪性の物かもしれない。
ネットで検索してみるとそれらしき症状が・・・。
病名は、"アキレス腱滑液包炎"聞いた事ない。
急性のものは激しい運動によって起こるとある。
読み続けると、自転車が該当した。
そうかきっとサドルが高すぎて、無理な力が加わっていたからかなぁ?
それともオーバーワークか?
いずれにしても安静にして4週間は治るのにかかるようだ。
どうしようちょうど4週間後にチャリ耐が・・・。
また日間賀同様不参加で良いかなぁ?
良い分けないよねぇ。
練習考えて負担のないように工夫するから心配しないで。
20060517004909.jpg

リザルト

早速日間賀のリザルトが発表された。
順位等聞いてはいたが、実際画面上で見るとみんなの健闘ぶりに再度感動する。
わくわくしながらページをロールすると、3ページ目に早くも出てきました、村やんの名前。
271人中の堂々61位!20周でフィニッシュ。
しかも1周4キロと思っていたコースが、変更されたのか5キロだったので走行距離100キロ、平均速度33キロ。
すごいぞ村やん、驚いたわ。
ロードレーサーであれば入賞圏内も狙えそうだ。
続いて鋤さん166位で、16週平均速度25.4キロ。
福岡君は180位で、15周平均速度23キロ。
2人ともマウンテンバイクでこの速度はすばらしい。
練習時より比べ物にならないぐらい速い。
本当にみんなよくやってくれました。
リザルトは下記アドレスより
http://wakitasoft.com/Mtb/Cunmo/Thisyear/Result/20060513/Result5.pdf
もうそろそろだと思っていたが、このブログ201回目でした。

予想以上に・・・

平均年齢が高いので、完全に油断してた。
あんなハイピッチで振り付けが進むとは・・・。
チームのレベルが高いだけのことはあると実感する。
スポーツクラブをやめて早1年半、久しぶりに踊り、あの頃が思い出される。
印象としてかなりヒップホップ系の動きが多い、というよりほとんどヒップホップダンスだ。
曲こそ和だが、かなりくねくねした動きが多く腰に違和感が・・・。
みんなレース明けで大丈夫だった?
振り付けが覚わらず、あきらめムードが漂っていたが救世主の原君のお陰で勇気付けられた。
リピート練習をするうちに少しばかり光明が・・・。
まだ全体の3分の1だが3ヶ月で本当にどまつりに出場できるのだろうか?
自分達なりに精一杯がんばりたい。

ところで練習後の食事まで付き合わせてしまってごめんね。
代表も副代表もハイテンションだから、きっとついていけなかったと思うけど・・・。
しかし仲間を大切にする良い人のようだから、出来ればどまつりまで付き合ってほしい。



よくがんばった日間賀のレース

生憎の雨降りだったが、みんなよく悪コンディションの下がんばった。
何よりも全員完走したことに、頭の下がる思いです。
鋤柄は、ピットのパイロンを何本もなぎ倒し転倒するし、福岡君は寒さのため足がつるし、村やんはラストスパートで側溝でタイヤ滑らせ転倒するし・・・。
3時間耐久だけでもハードなのに、雨が降り続く中の過酷なレース。
本当にみんなよくがんばってくれました。
きっと完走した人にしかわからない、達成感で一杯でしょう。
来年こそは、みんなとその思いを共有したいと切に思う。

モンタニアのおじさん

みんなが日間賀島のレースの日に、ペンキ屋の弟フリクラデビュー!
前々からかなり自信があるようなことを言っていたが、その言葉通り8級までノーミスクリアー。
7級はコースのセレクトを誤り、出来なかったもののガテン系の身体能力の高さに驚いた。
小さい頃から3人兄弟の中では、ずば抜けて身軽だったから・・・。
今後続けるかは不明だが、しばらく誘ってみようと思う。
20060515192206.jpg

話しは変わって、大山先生より突然の訃報が・・・。
なんと最近乞いにしてもらっていた、モンタニアのおじさんが急に亡くなられたとの事。
ちょうど1ヶ月前に子供のシューズを買いに行った時には、あんなに元気だったのに。
大山先生は涙が止まらず、かなり無念だった様子だ。
おじさんがいなくなってもモンタニアで買い物はしようね。
ご冥福をお祈りいたします。

いよいよ明日だね~

ようやくだろうか?ついにだろうか?
いろいろな思惑を胸に、日間賀のレースがやってくる。
本年度初のレースにしては、3時間は長丁場か?
あまり気負うことなく、自分のポテンシャルを信じて最高のレースにして欲しい。
天候が不安だが、始まってしまえば快感に変わるだろう。
仕事しながら無事にレースを終えることを祈る。
それでは存分に楽しんで来て・・・。

よさこい練習

日間賀で頭が一杯の所申し訳ないんだけど、日曜日はよさこい練習があるのでお忘れなく。
この日は、アピタでいよいよ八帖味噌ソフトの発売日になると思うので、7時ぎりぎりにしか戻ってこれないと思う。
また連絡するので宜しく。

再び大幅記録更新

絶好調ぅ!!!!!
月曜日に出したばかりの記録をすでに塗り替えてしまった。
しかも信じられないぐらいの、大幅更新。
なんとベストより3分速い42分フラット。
月曜日に比べて風が終始サイドからで、向かい風がほとんどなかったのが勝因か?
よって心肺面もペダリングも、ともにアベレージで行け、本当にストレスのないロードであった。
ちなみに平均速度は、25キロ/時!
結構速いなぁ。
でもマウンテンではここらが限界か?
となるとやっぱり・・・。

いよいよ明後日に迫ってきた日間賀のレース、体調はどうであろうか?
ここまできたらあれこれ考えず、大いに楽しむ気持ちで当日を迎えて欲しい。
鋤さんから懸案であった自転車だが、自分の車に積んで行くのでご心配なくとの事。
ただ一緒に行きたいので、集合を朝6時にうち店でどうでしょうか?
あとロングライドに欠かせないドリンクだが、対策済みかなぁ?
ちょうど良いもの見つけたので、検討してみて。
クラスターパワーはすごいと思うよ。
下記のアドレスより。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/intermax/glico/ccd-set.html


紛失物

この前の日曜日、子供と母の日のプレゼントを買いに出かけた。
1人1個ずつプラスおばあちゃんので計4個。
それを各々持たせてた訳だが、下の子がどこかへ置き忘れてしまった。
おそらくプロ野球チップスのホログラムカードを、手触りで探しているのに夢中ですっかり忘れてしまったらしい。
ところがそこにはなく、購入したところまで戻ったが見当たらない。
あまり時間も経ってないし、駄目元で購入レジで聞いてみた。
すぐサービスカウンターに問い合わせてくれて、なんと届けられているとのこと。
下の子も一安心。
そういえば、今年の初め愛知健康プラザに行った時、真ん中の子がスイミングキャップ忘れて、売店で購入したがやはりどこかへ置き忘れた。
プールに入る時に気が付き、売店で尋ねるとちゃんと届けられていた。
悪い人や事がクローズアップされがちだが、大半の人は良い人であることは忘れてはならない。
本当に感謝しています。
そうそうプロ野球チップスの件だけど、2袋買って両方ともホログラムの当たりカードでした。

夜間ロード

確かに夜間の堤防は暗いよねぇ。
まだロード回数が少ない頃は、土手に落ちないか心配でしょうがなかったが、すでに50回は走ったであろういつもの18キロコース、すっかり路面状況まで把握してしまった。
アップダウンや車止め用のポールはもちろん、舗装の凹凸・裂け目に至るまでおおむね走っていれば思い出す。
そして人や車の飛び出し箇所等の要注意ポイントも、回を重ねるごとにアップグレードしてくる。
それでも怖いのが走行路面に落ちている、石や木片等の障害物。
確認できれば避けられるが所詮はLED、視界は非常に狭い。
今のところ不思議と第六感が働き、事なきを得ているが油断は禁物。
お互いに夜間ロードは気をつけよう。

並走してくれる車って、おそらく村やんの車速を計っているか、もしくは同じ自転車乗りでペダリング等の技術チェックをしている可能性が高いなぁ。
村やんは結構高速だから、車で並走してもあまりストレスにならないから・・・。
こんな場面に遭遇したら、自分もある程度並走するだろうなぁ。

白くま

ゴールデンウィークに子供がアイスクリームが欲しいと言うので、お金渡して近くのコンビにまで買いに行かせた。
三者三様それぞれのを買ってきた訳だが、一番下の子が特にニコニコしながら帰ってきた。
きっとお気に入りのが見つかったんだと思い、見せてもらうとニューバージョンの白くま。
今までいろいろのを見てきたが、最高傑作。
見ているだけで、癒される。
思わず食べる前に撮影しときました。
それがこちら↓
20060508225807.jpg

キャップを取って↓
20060508225921.jpg

どお?
思わず笑顔になるよね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。