Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピナレロ最高!

オアシス21に到着するなり、そこはもう自転車パラダイス。
いきなり村やんが購入したての、ピナレロブースが・・・。
実車ガリレオとの初対面にご満悦の村やん。
20060430183258.jpg

やっぱり良いね。
軽いし速そう。
そして上位モデルのシルバーカーボン仕様。50万円弱ぐらい。
20060430183741.jpg

見てるだけでも楽しいなぁー。
そして会場を移り、試乗会会場へ。
500円払って、いろんな自転車乗り放題。
20060430184233.jpg

20060430184428.jpg

ロードレーサーに乗るのはみんな始めて。
慣れないせいか、けっして乗り心地が良いとはいえない。
しかし踏んだだけ前に進む、さすがに速い。
20060430185011.jpg

変り種の2人乗り自転車も、
20060430185148.jpg

20060430185310.jpg

前と後ろのペダルが同じように回転するので、見ててコントのよう。
そして後ろにはブレーキがないので、前の人頼み。
20060430185638.jpg

ロードレーサーに何台も乗ってみたが、ピナレロは乗りやすかった。
もっと長い直線道路で試してみたい。
絶対速いよね、マウンテンバイクよりは・・・。
スポンサーサイト

バイクストック2006

栄のオアシス21をメイン会場に、40ブランド以上の自転車の展示・試乗会が開催される。
ロードレーサーを検討中の我々にとっては、願ってもないチャンス。
実際に乗ってみなければわからないから・・・。
参加費は500円だけ。
そして試乗だけではなく、さまざまな質問にも答えてくれるそうだ。
本日のフリクラ時に、検討しましょう。

どまつりスポット参戦

ずっと断っていたよさこい練習だが、先日会議所の懇親会にお招きしたことがきっかけで、期間限定で参加することになった。
かなりレベルが高いので、中途半端な気持ちではとても引き受けられない。
昨年のどまつりでの成績を尋ねると、15位なんと140チーム中の・・・。
今年はなんとか入賞する為に、力を貸して欲しいとのこと。
あまりにも熱心に勧誘された為、8月開催のどまつりまでを条件にお引き受けした。
最初の練習が、5月14日(日)午後7時~9時。
みんなもやらない?

フリクラトレーニング木材by鋤さん

このところ忙しくて、鋤さんが置いていってくれた木材ほったらかしになっていた。
今朝県連会議の為、事務局のお迎えを待っている間ちょっと触ってみた。
例の痛いと悲鳴を上げた箇所をチャレンジ。
まず左手全ての指を使って。
20060426232738.jpg

爪を切った為痛みもなくクリアー。
続いて小指を除く4本。
20060426232936.jpg

これまた楽勝。
続いて人差し指、中指。
20060426233110.jpg

まだまだ出来そう。
残るは、人差し指。
20060426233256.jpg

この通り出来ました。
しかも一瞬でなく割りと長く。
今度やってみて。

犬山にて・・・

県連会議出席の為、久々に犬山市へ・・・。
懐かしいなぁ~。
大学がこちらのほうであった為、いろいろ当時のことを思い出す。
会議まで1時間あったので、犬山城付近を散策。
たまたま会議後の懇親会の模様を、撮影するように依頼されていたので、デジカメを持っていた。
早速写真撮影。
20060426225223.jpg

4.26.jpg

やっぱり歴史を感じさせられる。
良い感じで時間が流れている。
犬山城に通ずる石段に鯉のぼり。
20060426225658.jpg

思わず登りたくなる石組みも・・・
20060426225919.jpg

ところが肝心の犬山城全く姿が見られない。
木々が生い茂り遠距離でないと駄目らしい、残念。
いっその事お城に入ろうかとも思ったが、確実に委員会に遅刻する。
今日のところは諦めよう。
委員会も終わり他のメンバーと合流。
100年以上前の古民家を改装した、かなり有名な創作フランス料理店"なりた"でお茶をと思ったが、工事中の為入店できず。
店先で写真だけ撮る。
20060426230535.jpg

夕方6時30分より懇親会。
地元のラッパーの演奏より幕が開ける。
20060426231136.jpg

かなり壊れ気味、と思いきや2曲目の"リアルワールド"はなかなか・・・。
演奏終了後CDを売りに来たので、メンバーに買わせるとその曲が入ってない。
仕方ないね。
続いて地元の古典芸能が披露され、挨拶もろもろありお開きに。
20060426231505.jpg

犬山の町並みはすばらしかった。

八帖味噌ソフト

先日来アピタの店長より、八帖味噌ソフトやってもらえないかとの依頼が・・・。
抹茶ソフトと北海道バニラどちらも止める訳にはいかないので、お断りしていたが、話しは進展しもう1台マシーンを増やす方向で・・・。
しかし1台150万円もするし、水道工事に電気工事総額200万円は下らないであろう。
そもそも増設のスペースすらない。
メーカーも諦めムードであったが、困難な条件であるほど何とかしたくなる。
本店で一生懸命考えて、ある結論に・・・。
本日アピタへ行くと、約束どおり店長・問屋・メーカーと3人揃い踏み。
みんな思案顔。
そこで固定概念を覆す考えを披露。
そんな方法があったのかと一同賛同してもらい、実際に可能か検証に入る。
予想通りなんとか出来そう。
しかも費用は全額アピタとメーカー持ちでやってもらえることに・・・。
八帖味噌ソフト自体豊橋にはまだない。
FMや東三河新聞等使えそうなメディアは、店長が全て押さえてくれるとのこと。
諦めずに可能性を追求して良かった。
順調に行けば5月12日より発売だ。

みんなお気に入り。

福岡くんもチームジャージ、いたくご満悦のようで良かった。
鏡でポーズは付き物。
鋤さんも確実にポージングしてると思うよ。
基本的にみんなナルシストだよね。
それが我々の原動力かもしれない。
まぁーそればかりでもないけど。
こうなるとみんなおそろで、ツーリングに行かねば。
週末のフリクラ時に打ち合わせ・・・。
また最近フリクラに触れてないけど、今は許して。
やはりフリクラも大会出場等何か目標がないと、それに負けてしまう。
こちらも考えましょう。
なんせムーブが気持ちよいレベルではないので、次回は気合を入れて取り組むぞー。(本当か?)
20060424224624.jpg

日間賀参加危うし!

申込書も全員分揃ったことだし、振込みに行こうとした時不明点が・・・。
時間の余裕もなかったので、事務局に電話してみると参加募集定員オーバーの為、締め切ったと・・・。
せっかくみんなテンションが上がってきたのに、今更参加不可能はないでしょう。
そんな思いで、なんとか参加させてもらうべく懇願に入る。(綱引きの時のように若干哀れっぽく)
段々先方が理解をしてくれてる感が伝わってくる。
そしてなんとか裏技で、参加の了承を得ることに成功。(ありがとうございます。)
と言う事で、してあげられる事は全て終わりました。
後は、今後につながる何かを見つけてきてください。
20060424222840.jpg

ノーダメージ

金曜日は豊橋、土曜日はロードで2日間本店業務を空けると山のような仕事が・・・。
昨日はお茶詰めに終始追われた。
100キロロードの翌日なのに、筋肉痛は全くないし、疲労感もない。
むしろ調子が良いぐらい。
ほとんど休憩なしで、仕事が続けられた。
村やんも同じであろう。
ところでロード中に村やんが見せた両手放し運転、是非ともマスターせねば。
ジロの映像でもそうだが、長距離のレースではしばしば両手放しが必要となる。
特にゴールの瞬間に、勝ち負け関係なく天高く両手を突き上げたいものだ。
今度練習しよっと。
20060424221351.jpg

ロード100キロ!

それにしても良いコースだったなぁ。
安城豊田サイクルロード。
もっと早く走っとけば良かった。
きちんと整備されてるし、車も来ないので安心出来る。
またロケーションもすごくいい。
人工の小川が流れていたり、公園があったり・・・。
午前12時前に出発
20060422232303.jpg

安城の運動公園からスタート予定であったが、端から端までの思いが強く結局南下し、藤井のスターと地点へ向かうことにした。
片道36キロのスタートにふさわしい、なんかすごい仕掛けがあるのではと、期待しながら進む。
ところがご覧の有様・・・。
4.22.jpg

何の変哲もない歩道に看板のみ。
少し期待はずれではあったが、サイクルロードが快適だから良いとしよう。
安城の区間は、完全に整備されており交通量の多い道は地下道があり、ノンストップでストレスなし。
当然国道1号線も地下道スルー。
この地下道がまたショートダンシングの良い練習に・・・。
そして藤井から13キロで豊田市に・・・。
さすが豊田、沿道に子供が喜びそうな遊具のある芝生広場が、続く。
安城とは、お金のかけ方が違うなぁーと思っていたら、途中何箇所か未整備区間が出現。
一般道を走ったり、案内板がなくてどっちに行って良いのかわからない状況もしばしば・・・。
一気にペースダウン。
思わず公園にかけるお金で、整備してくれと愚痴がでる。
なんとか最終地点を目指すべく、RⅠに乗ったおじさんに尋ねるとかなりわかりずらいとのこと。
結局ゴールの案内板を見つけることが出来ず、少々不本意ながら引き返す。
定番の撮影ポイント3連水車
20060422235000.jpg

4時ごろ豊田駅前で遅めの昼食をとり、帰路へ・・・。
午後7時に店に到着。
走行距離ついに100キロ!
証拠の写真。↓
20060422235447.jpg

本当に有意義な1日でした。
村やんお疲れ様。
今度は、4人で行こうね。

日間賀は4人で

村やん奥さんの分申し込んどいたから。
1部屋での宿泊で、申し訳ないけどみんなで仲良く楽しんできてね。

福岡くん明日、参加出来ずに残念。
日曜日は都合悪いし、雨が降りそうだし・・・。
とりあえず明日朝11時に出発で・・・。
ウェアーはいつでも取りに来て。

ウェアー着ちゃいました。

ロードを終え、入浴後早速ウェアーを着てみた。
着た感じが、また良い。
思わず写真撮ってしまった。
こんな感じ。
正面
20060420232023.jpg

斜め45度
20060420232206.jpg

一足先に着ちゃってごめんね。

日間賀の民宿乙姫、1部屋キャンセルしたんだけど、大人3人使用だと料金が10,500円になるとのこと。
あと1人行ってくれれば、8,400円なので心がけといて。
福岡くん申し込み期限が迫ってるので用紙か、はんこ持って来て。
そうだ、今度の土曜日ウェアーも来た事だしツーリングに行きましょう。
村やんと話していたんだけど、安城豊田のサイクルロードでどうでしょうか?
専用道路で安全だし、離れても迷子にならないし・・・。
ちなみに走行距離は、スタート地点の安城競技場までおそらく15キロ、そこから豊田の折り返しまでが30キロ、トータル90キロぐらいでしょうか?
ついでにもう10キロ走って、ジャスト100キロもウェアーパワーで射程圏内。
都合を知らせて。

強風でも・・・。

うーん、かなりの強風。
先回の教訓で前半とばし過ぎないを意識。
でも強烈な向かい風のため、パワーを使う。
堤防もかなり荒れ狂っていて、時折1段軽いギアを使用。
腕が辛かったが、風を避けるため前傾姿勢を多用。
これだけ向かい風に立ち向かえば、折り返してからの追い風が非常に楽しみ。
よってペース配分急遽変更。
前半行けるだけ行く。
後半ばてても追い風に乗れば挽回できるはず。
案の定堤防を降りたところから、追い風に・・・。
西尾線も完全ではないが、フォロー。
やはり速い。
前半の遅れを取り戻すべく、ぐんぐん加速。
信号も余裕でパス。
いつもなら強風時は、はなっから記録を諦めるところだが、手ごたえあり。
踏み切りで2分足止めされるも、46分でフィニッシュ、速!
どんなコンディションでも安定してきた。

夢を乗せて到着!

只今到着しましたぁー。
念願のチームジャージ!
わくわくしながら開封。
想像以上にカッコイー。
早速お披露目の写真撮影。
見てください。
正面
20060420120625.jpg

背部
20060420120817.jpg

パンツ
20060420120928.jpg

どお?
やっぱりカッコイイよね!
みんなで着て早く写真撮りたいね。

今回クロネコ便で来たけど、伝票ナンバーで今どこに商品があるか検索できるんだねぇー。もちろん集配所単位だけど。
待ち遠しかったので、あさひを出てからどこを何時に経由してくるのか見ていたけど、今朝の7時20分に法性寺集配所着の表示・・・。
何時に着くのか、そこから気が気でない。
クロネコはエンジン音と、スライドドアーを開ける音で認識できるので、到着時には犬のように(大人なので表面上は冷静を装う)喜びが爆発。
充分楽しませてもらいました。
これがロードレーサーであれば、気が狂うぐらい嬉しいんだろうねぇ。

大所帯

土曜日のフリクラそれにしても人数多かったなぁ。
施設始まって以来の賑わいに大山先生も驚いていた。
それもそのはず、友達が8人も連れてきた。
我々関係で総勢20人ぐらい。
ダンススクールが手狭で、施設を変更した為少しでもお客さんを増やさないと、閉鎖になるかも・・・。
大きなお世話かもしれないが、とにかくずっとフリクラやってたいし協力できる部分はしないとね。
20060417222520.jpg

友達をはじめみんなに感想を聞いてみたが、楽しいので続けられそうとのこと。
今後レベルが上がっていった時に、どれだけの人が残れるか?
なんとか楽しく出来る工夫をせねば。
20060417222834.jpg

マリンちゃんともすっかり仲良し。
20060417223558.jpg

車購入

車検が近づきディーゼル規制で継続使用できなくなる為、後釜を・・・。
なかなか探しに行くことが出来なかったが、昨日時間が出来たので鋤さん誘って見に行った。
仕事上ミニバンをと考えていたが、特に車種を決めていたわけでもなくなんとなく見に行った。
毎回であるが、展示場周りとか見積もりを取って検討とか、煩わしい事が出来ない性分なので1件目ですぐ決めた。
今の車を決めた時もそうであったが、家を出て1時間以内には購入手続きをしていた。
O型の鋤さんは、即決に驚いていたが自分にとっては至って当たり前。
でも数万円の自転車は、何度も見に行ってはまだ買えないでいる。
どうしてだろうねーぇ?

やっぱ速いわぁ!

金曜日の良い感覚を思い出しながら、中2日でロードに出た。
サドルポジションとギア比の設定変更で前回ばてずに走れたが、それが本物かどうか試される。
走り出しは、先回同様軽すぎる感が・・・。
それでも走っていくうちに、回転に馴染んでくる。
ミヤイ橋の手前の信号でまだ11分しか経過していない。
これはかなりのハイペース。
いつもは、14~15分ぐらい。
このペースのまま河川敷も、高回転を保つ。
河川敷絶好調!
全くペースが落ちない。
感覚的にあっと言う間に西尾線へ・・・。
さすがに前半のハイペースがたたったか、先回よりは精彩に欠ける。
息は限界まで上がらないものの、脚の回転数が落ちる。
心肺機能が回転数を越えた。
おそらく25~27キロ/時ぐらいをキープしたままゴールへ。
踏み切りで列車2本(2分半)引っ掛ったもののベストタイの45分。
確実に速くなったようだ。

ダブルの喜び!

ついに手に入るぞー。
我らがチームジャージ。
本日メールで在庫ありの知らせが・・・。
到着まで3~4日かかるらしい。
待ち遠しいねぇ。
みんなでツーリング&記念撮影せねばと、期待が膨らむ。
かなりかっこ良いよね。
でも逆に欠品続出の中で、在庫があったのがちょっと気になるけど・・・。
一抹の不安を抱えながらも、ベストな選択であったことを祈りたい。
代金は、代引き手数料まで入れて59,556円なので、1人あたり14,889円になります。
出来れば明日持ってきてね。

もう1つの喜びは、個人的なことなんだけど、本宮山アタックでふくらはぎが攣った原因を夜な夜なネットで探していたんだけど、村やんの指摘通りサドルポジションが高すぎた事にほぼ間違いなし。
そもそもなぜサドルを上げたかというと、ハンドルより高くしようと思った為・・・。
ロードレーサーしか参考にしてなかったから、マウンテンバイクでは構造上無理であった。
早速設定し直し今晩ロードに出た。
最初は違和感があったものの、次第に慣れ脚全体でバランスよく出力出来る為、疲労度が全く違う。
それが証拠に河川敷も安定していたし、圧巻は後半の西尾線を帰ってくる時に信じられないぐらい漕ぎ続けられた。
感覚的にかなり速いと感じていたので、明るいところでメーターを見ると30キロ/時オーバー。
こんな感覚は初めてだ。
ギアは、前が3の後ろが5。
いつもなら軽すぎて変速するところを我慢して使った。
これが奏効した。
後半もばてない。
むしろ距離が進むにつれて、速くなる感じすら覚えた。
もう1点、エンドバーもかなり威力を発揮してくれた。
安全そうなところは、全て握っていった。
こうなると日間賀に参加できないことが余計に悔やまれるが、チャリ耐までにさらにブラッシュアップして望みたい。
本宮山トライで多くの課題を見つけ、修正出来たことは本当にすばらしいことだよね。

やじろべぇー

自転車の話題に押されて、なかなかフリクラの事書けないけど、忘れちゃいけないよね。
先回は、噂のマリンちゃんにもようやく会えたし、新しい感覚のコースにもチャレンジした。
マリンちゃんは4年生とはいえ、さすが大会経験者。
ムーブもしっかり出来ているし、初対面の我々にも臆すことなく付き合ってくれた。
本当に将来が楽しみである。
早くうちの子に合わせて、一戦交えてもらいたい。
そして常連さんが教えてくれた、バランス重視コース。
やじろべぇーみたいに、ホルダーに手を使わずに乗る。
股関節の柔軟性と、インナーマッスルを用いたバランス感覚が物を言う。
今まで想像もしなかったムーブである。
病み付きになるコースである。
それと新たに始まった、バランスボール乗り大会。
みんな結構苦戦してたよね~ぇ。
村やんは後ろに転がるし、逆に福岡君は前だし。
どうしてそんなに転がるかなぁ?
自宅練習は必須だなぁ。
明日もビデオ撮るから、気合入れてねぇ。
でもコントのような動きにも期待してるけどね。
20060414124945.jpg

日間賀島申し込み

福岡くん、日間賀の申し込みは用紙をダウンロードしても良いし、店にあるので明日のフリクラ時に印鑑もって来てもらっても良いよ。
ただ振込みと、用紙の郵送は一括で行った方が良いので、参加者が出揃うまで待って。
というのも、鋤柄の知り合いが月曜日に返事をくれるので・・・。

村やんスペパンやはり寂しいよねぇ、パールイズミみたいなデザインほしいよなぁ。
きっと競輪選手みたいになりそうだけど、ジロでも結構黒1色は多いねぇ。
まあ上に何もってきても良いし、基本として持っておこっか。

再度ウェアー発注

パールイズミの黄色で発注しようか迷ったが、「やっぱり印象薄いし」と見ていて気づいたことが・・・。
注目は、襟回りの形状。
よーく見ると、フロントの立ち上がりがない。
これはちょっとまずいなぁー。
そして再びスペシャライズドを探していると、'06年モデルのSSフルジップが目に付き、少々派手ではあるが思い切って発注しました。
これです。
ssfulbo1.jpg

アニメなところが気になるが、一か八かでハズレだったらごめんね。
色は紅蓮の炎の赤!
ちなみにパンツはデポで試着した黒。
sspecial.jpg

価格は上下で15000円ぐらい。
どうでしょうか?
在庫確認は明日になるので、まだ入手できるかどうかわからないけど・・・。

モンタニアで買っちゃった!

豊橋で衛生講習会が昼からあり、ついでにモンタニアへ・・・。
今日の目的は、フリクラシューズ。
バラクーダもあり、目移りする。
いろいろ試し履きした結果、2足購入した。
子供も大喜び。
1番下の子は行く回数も少ないので、レンタルでと説得していたが納得せず。
するとモンタニアのおっちゃんが、奥の方から3000円のを持った来た。
履いてみたらサイズもちょうど良い。
「そのぐらいの値段なら買って行きます」と言うと、「私からのプレゼントだから」、とありがたいお言葉。
さすがにそれは申し訳ないので、お金を払うと言ったが受けてもらえず、結局2足分の代金で3足ゲット。
帰りの車の中で、みんなで「モンタニアのおっちゃん良い人だね」と大盛り上がり。
本当にありがとうございました。

ダブルショック!

今日おばあちゃんの7日ごとのお参りがあり、今後の日程が決まった。
若干不安はあったが、49日の法要が5月13日でレースと重なってしまった。
跡取りなので両親は当然参加。
店を閉めるわけにもいかず、大変申し訳ないけど今回不参加となりました。
言い出しておいてごめんなさい。
すぐチャリ耐もあるし、出来ればみんなだけで行ってもらえるとありがたいんだけど・・・。
意向を知らせてください。

もう1点、サイクルウェアー早速発注したんだけど、メーカーにも全く在庫がないとのこと。
唯一福岡くんのシャツがMサイズと言う事であるのみ。(←キャンセルしておいた)
黄色でも良いかなぁ?
画面上に欠品表示がなくても、欠品しているので黄色でもないかも。
こちらも知らせてください。


記録会コースのベストタイム

正式な記録会でのタイムを拾ってみた。
 1位37分40秒(フラット19分31秒、クライム18分09秒)
 2位40分03秒(フラット19分39秒、クライム20分24秒)
11位51分54秒(フラット24分11秒、クライム27分43秒)
やっぱり速いなぁー。
平均時速25キロオーバーだぞー。
クライム区間だけでも、時速約20キロ。
そして2位の人が、半年後の記録会でマウンテンバイクでチャレンジした。
結果は・・・
   46分15秒(フラット23分19秒、クライム22分56秒)
マウンテンバイクで46分とは、ブラボー!
今度挑戦してみよ。
20060412002015.jpg

サイクルウェアー

パールイズミレッドは欠品だけど、チームパールイズミレッドなら上下とも在庫あり。
20060411124848.jpg

20060411124943.jpg

これにしようか?
価格は上下で14,000円ぐらい。
OKなら発注します。

激走のあと・・・。

福岡くんも足の痛み重症だね。
普段使わない筋肉使うと、てき面に痛みが出る。
無理せずアイシング等炎症を抑える処置で対応してね。
自分はというと、左ふくらはぎにかなりの痛みが・・・。
朝起きてすぐに歩けないぐらいダメージを受けている。
そして花粉症の症状がひどい。
ある程度覚悟していたが、鼻水が止まらない。
20060411122233.jpg

それでも再度挑戦しようとする闘志は、押さえることが出来ない。

久しぶりに地獄を見たーぁ!

高校時代の駅伝練習以来だろうか?この辛さ。
ずっと忘れていた、この感覚・・・。
想像はるかに超える地獄の苦しみがそこに待っていた。
正午前、店出発
20060410211814.jpg

記録会コースのスタート地点、すでに店を出発して20キロ弱。
ウォーミングアップは、これで充分だ。
水分補給をしていざスタート。
20060410212335.jpg

20060410212351.jpg

まずは下見なのでタイムアタックはせず、くらがり渓谷までのフラットな10キロは隊列を組んで・・・。
そこで昼食をとり、途中合流の山本さんを待つ。
ここからゴールとなる、本宮山料金所までは6キロのつづらおれ登り。
山本さんを先頭に、中程度の負荷で登り始める。
想像以上の登坂路面に、不安を覚える。
果たして登りきれるだろうか?
1キロ付近で、用事がある山本さんが下山し、いよいよ真剣に走り始める。
まさに己との戦い、心臓が飛び出しそうなほど苦しい。
今までであれば、登れば下るが当たり前だったが、当然下りは一切ない。
何度も負けそうになりながら、ひたすら頑張る。
ところがオーバーペースがたたったか左ふくらはぎに違和感が・・・。
やばいなぁー。
村やんに先に行ってもらい、軽いギアでなお漕ぎ続ける。
だんだん痛みが増し、ついにつってしまいやむなく下車。
そのまま自転車を押しながらなおゴールを目指す。
何台車に抜かれただろうか?
次第に悔しさだこみ上げてくる。
10分ぐらい押しただろうか、ややフラットなところで再び走り始める。
そして程無くして村やんの待つゴールへ・・・。
お待たせ村やん!
村やんの走りは、エンジンとマシーンが高次元で一体化した感じであった。
日間賀の上位入賞も夢ではない。
20060410222500.jpg

20060410223340.jpg

2人とも全力を出し切った。
その後残りの2人を待つがなかなか来ない。
もしかして途中で帰ったかぁ?
疑ってごめんね、20分遅れぐらいで無事ゴール。
それにしても福岡くんのダンシングすばらしい。
20060410223845.jpg

鋤さんもかなりお疲れ。
20060410223916.jpg

そして待ってましたの下山の時!
あれほど苦しんで登った道を、爽快に・・・。
40キロオーバーの速度に、1度も車に抜かれることなく駆け下りる。
鋤さんを先頭に行かしたのが間違いであった。
命知らずのかっとび野郎。
登りと対照的にものすごい速さ・・・。
ノーヘルで事故って脳みそ出ても知らんぞー。
20060410225600.jpg

20060410225630.jpg

苦しかったけど、景色も良かったし、徹底的に追い込みが出来たし、大満足の1日でした。
ちなみに総走行距離70キロ、消費カロリー1000でした。
齋藤君お出迎えありがとう。
20060410230329.jpg

記録会コース

日曜日は、自転車で初めて全員で同じコースを走ることが出来、(村やんは流動的か?)本当に良かった。
その後のコース情報として、このコースをランニングしたことのある山本さんに聞いたところ、本宮山山頂付近は道幅も狭く車に要注意とのこと。
もっともかなりの登坂である為スピードが出ない分、隅の方を安全にもがきながら登りましょう。
日曜日は鋤さんが午前中、所用がある為終わり次第となります。
福岡君は、雨でもお花見でしょうか?
中止であれば、フリクラ時に打ち合わせしましょう。

そう言い忘れていたけど、日曜日は現地までウォーミングアップを兼ねて、自転車で行きます。
距離にして15キロぐらい。
記録会コースと合わせて、片道30キロちょっと。
今更やめるといわないでねぇ。

今日のジロもすごかった!

第8ステージは、いつもと違いタイムアタックであった。
とは言うものの、距離は45キロ。
決して短くない。
自転車もサドルのセッティングがより高く、トライアスロン用と同じくセンターハンドルひじ掛け付き。
ヘルメットも流線型(カブトガニ風)で、後輪タイヤが円盤になったやつ。
  ↑     ↑     ↑     ↑     ↑
専門用語がわからないというのは、こんなにも言い回しが面倒くさいとは・・・。
手っ取り早く下の写真
015aa.jpg

当然スプリントの選手が速いわけだが、トップタイムは1時間を切っていた。
平均時速45キロ以上、すばらしいー。
ここ数日で、すっかりイメージトレーニングが出来、体に連動させるだけとなった。
やっぱり人間は刺激によって突き動かされ、困難なことにもそれを上回る情熱でステップアップしていくのだろう。
我々が行っていること全てを続けていけるように、みんなでよい刺激を与え合いながら末永く楽しみましょう。

乙姫予約

日間賀での宿泊、料理もアクセスも良い"乙姫"で予約入れときました。
4人と6人の2部屋計10人分押さえることが出来たので、野宿は免れました。もっとも野宿は禁止だけど・・・。
これが乙姫です。
000086.jpg

激走の疲れを癒す、絶好のロケーションだよね。
レース当日が待ち遠しい。

明日天気が心配だけど、雨が降ったらフリクラにスケジュール変更でどうでしょうか?
福岡くん明後日のロード、ママチャリでも充分だよ。
きつければ、途中でマシーンチェンジするから、とにかく頂上を目指しましょう!
村やん、佐藤琢磨のチョンチョンダンシングすごいなと思っていたが、経験者だったんだぁ、どおりでね。
20060407183603.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。