Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発汗効果抜群!

雨のため激坂パラダイス中止になった昨日、なんか物足りなくて体育館に電話する。
めずらしく、卓球もバトミントンも夕方5時半以降は使用できるという。

「やれるときに、やっておかなければ。」

鋤さんも村やんもOK!
福岡くんは、どまつりのDVD焼き増しが23枚も依頼が来て、おおわらわ。
それどころではないようだ。

「お疲れ様です。きららさんの為にお願いします。」

よって、子供を含め合計6人で体育館へ。
ところが翌日が祝日ということもあり、わずかに卓球スペースが1台分残っているのみ。
大繁盛である。

体育館に入って驚いた。
全面がバトミントンと卓球台で埋め尽くされている。
余分なスペースは一切なし。

卓球台をセットし、やり始めると、バトミントンコートが1面空いた。
すぐさま村やんが発見し、これで両種目プレー可能に。

バトミントンは、回を重ねるごとに上達。
初回が下手過ぎたから、特に。
今が一番楽しいのかもしれない。
間もなくやってくるだろう壁に、思いを馳せながら。

それにしても体育館の中は、暑い。
当然エアコンはないのだが、それにしても。
バトミントンは運動量が見た目以上に多く、汗がまさに滝のよう。
ハンドタオルは、あっと言う間に絞れるぐらいに、べちゃべちゃに。

「これなら小デブちゃん脱出もわけないかぁ。?!」

課題のバックハンドを意識して、少しぐらいは打てるようになった。
お陰で、使わない筋肉使った為、腕が痛い。
使えるものは、使っておかなければ。

今後もやっていけそうな目処が立った。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

新たな種目!

感涙隊のチャレンジ種目に、久しぶりに仲間が増えた。
バトミントンと卓球である。

長男が中学で卓球部に入部したことがきっかけなのだが、これが結構面白くて・・・。
六名の体育館で卓球台が貸してもらえる。
1台時間フリーで、たった100円。
入場料も大人1人200円と破格。
さすが市営である。

鋤さんと、村やんがバトミントン経験者と言うこともあり、こちらもチャレンジ。
超ハード!
汗が大量に噴出し止らない。
無駄な動きが多いようであるが、今後はバックハンドも覚えて、上達の道を探りたい。

まだ2回しか、行っていないが、今後もずっと続けていけそうである。
大会参加目指してがんばりたい。
まだかなり気が早いか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。